AEM Forms リリース

Adobe Experience Manager Forms は AEM にデプロイされたアプリケーションです。これを使用すると、顧客を引きつける Web およびモバイルエクスペリエンスをエンタープライズフォームおよびドキュメントにも拡張することができ、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、ビジネスの範囲を拡大しながら、複雑なデジタルインタラクションを完成することが可能になります。AEM クイックスタートに含まれている標準の AEM Forms は、機能が限定されています。AEM Forms アドオンパッケージには、Adobe Analytics や Adobe Sign との統合、ドキュメントサービス、ワークフローエンジンなどの高度な機能が用意されています。

メモ

AEM Forms では、予定されている AEM サービスパックおよび累積修正パックのリリース日の 1 週間後にアドオンパッケージをリリースします。

以下では、今日までにリリースされたすべての AEM Forms アドオンパッケージ、それぞれに対応する AEM バージョン(前提条件)、パッケージのダウンロードリンクなどの役立つ情報の一覧を示します。

AEM 6.5 Forms リリース

日付 AEM Forms リリース 前提条件 入手可能なパッケージ ビルドバージョン
2021 年 9 月 02 日(PT) AEM Forms サービスパック 10(AEM 6.5.10.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.10.0

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.5.0-0032

AEM Forms アドオンパッケージ:6.0.490

クライアント SDK:6.0.490

AEM Forms 互換性パッケージ:2.0.40

AEM Forms Designer パッチ:650.017

AEM Forms on JEE 埋め込みパッケージ:5.0.18

2021年6月3日(PT) AEM Forms サービスパック 9(AEM 6.5.9.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.9.0

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.5.0-0028

AEM Forms アドオンパッケージ:6.0.434

クライアント SDK:6.0.434

AEM Forms Workbench:6.5.0.20210524.1.938669

AEM Forms on JEE 埋め込みパッケージ:5.0.14

2021年3月18日(PT) AEM Forms サービスパック 8(AEM 6.5.8.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.8.0

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.5.0-0025

AEM Forms アドオンパッケージ:6.0.334

AEM Forms 互換性パッケージ:2.0.36

クライアント SDK:6.0.334

AEM Forms Designer パッチ:650.014

2020年12月3日(PT) AEM Forms サービスパック 7(AEM 6.5.7.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.7.0

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.5.0-0020

AEM Forms アドオンパッケージ:6.0.234

AEM Forms 互換性パッケージ:2.0.32

クライアント SDK:6.0.234

2020年9月3日(PT) AEM Forms サービスパック 6(AEM 6.5.6.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.6.0

AEM Forms JEE インストーラー:6.5.0-0018

AEM Forms アドオンパッケージ:6.0.192

クライアント SDK:6.0.192

AEM Forms Designer パッチ:650.012

2020年6月4日(PT) AEM Forms サービスパック 5(AEM 6.5.5.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.5.0

AEM Forms JEE インストーラー:6.5.0-0014

AEM Forms アドオンパッケージ:6.0.160

クライアント SDK:6.0.160

AEM Forms Designer パッチ:650.008

2020年3月5日(PT) AEM Forms サービスパック 4(AEM 6.5.4.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.4.0

AEM Forms JEE インストーラー:6.5.0-0011

AEM Forms 互換性パッケージ:2.0.26
AEM Forms アドオンパッケージ:6.0.138

クライアント SDK:6.0.136

AEM Forms Workbench:6.5.0.20191119.1.935956

2019年12月12日(PT) AEM Forms サービスパック 3(AEM 6.5.3.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.3.0

AEM Forms JEE インストーラー:6.5.0-0007

AEM Forms 互換性パッケージ:2.0.26

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:6.0.122

AEM Forms Workbench:6.5.0.20191119.1.935956

2019年9月19日(PT) AEM Forms サービスパック 2(AEM 6.5.2.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.2.0

AEM Forms JEE インストーラー:6.5.0-0004_3

AEM Forms 互換性パッケージ:2.0.22

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:6.0.106

AEM Forms Workbench:6.5.0.20190917.1.337048

2019年7月3日(PT) AEM Forms サービスパック 1(AEM 6.5.1.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.5.1.0

AEM Forms JEE インストーラー:6.5.0-0004

AEM Forms Designer パッチ:6.5.0-005

AEM Forms 互換性パッケージ:1.1.16

AEM Forms アドオンパッケージ:6.0.88

2019年4月8日(PT) AEM 6.5 Forms アドオンパッケージ AEM 6.5

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:6.0.80

AEM WebSphere グローバルセキュリティ設定パッケージ:6.5.0.20190329.1.935745

AEM Forms アプリケーションソース:5.0.16

[1] Workbench、Rights Management SDK、ポータブル保護ライブラリ(PPL)、Enhanced PPL のインストーラーを入手するには、アドビサポートにお問い合わせください。

[2] Mac OS X 用の AEM Forms アドオンパッケージは、実稼動環境ではサポートされていないので、デモ目的でのみ使用してください。PDF Generator 機能は Mac OS X 用パッケージでは使用できません。

[3] AEM 6.5.4.0 リリースの AEM Forms 互換性パッケージは、6.5.3.0 リリースの場合と同じです。

AEM 6.4 Forms リリース

日付 AEM Forms リリース 前提条件 入手可能なパッケージ ビルドバージョン
2021年3月4日(PT) AEM 6.4 サービスパック 8 累積修正パック 4(6.4.8.4)用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.4.8.4

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.4.0-0025

AEM Forms アドオンパッケージ:5.1.212

AEM Forms 互換性パッケージ:1.1.18

クライアント SDK:5.1.208

2020年12月3日(PT) AEM 6.4 サービスパック 8 累積修正パック 3(6.4.8.3)用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.4.8.3

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.4.0-0023

AEM Forms アドオンパッケージ:5.1.172

クライアント SDK:5.1.172

2020年9月3日(PT) AEM 6.4 サービスパック 8 累積修正パック 2(6.4.8.2)用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.4.8.2

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.4.0-0019

AEM Forms アドオンパッケージ:5.1.148

クライアント SDK:5.1.148

AEM Forms Designer パッチ:640.011

2020年6月4日(PT) AEM 6.4 サービスパック 8 累積修正パック 1(6.4.8.1)用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.4.8.1

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.4.0-0016

AEM Forms アドオンパッケージ:5.1.120

クライアント SDK:5.1.120

2020年3月5日(PT) AEM Forms サービスパック 8(AEM 6.4.8.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.4.8.0

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.4.0-0015

AEM Forms アドオンパッケージ:5.1.100

クライアント SDK:5.1.98

AEM Forms 互換性パッケージ:1.1.16

AEM Forms Workbench:6.4.0.20200220.1.938252

2019年12月12日(PT) AEM Forms サービスパック 7(AEM 6.4.7.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.4.7.0

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.4.0-0013

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:5.1.94

AEM Forms 互換性パッケージ:1.1.16

2019年9月19日(PT) AEM Forms サービスパック 6(AEM 6.4.6.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.4.6.0

AEM Forms JEE インストーラー:6.4.0-0009

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:5.1.76

AEM Forms 互換性パッケージ:1.1.16

2019年7月3日(PT) AEM Forms サービスパック 5(AEM 6.4.5.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.4.5.0

AEM Forms JEE インストーラー:6.4.0-0008_00

AEM Forms アドオンパッケージ:5.1.66

AEM Forms 互換性パッケージ:1.1.14


2019年4月4日(PT) AEM Forms サービスパック 4(AEM 6.4.4.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.4.4.0

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:5.1.58

AEM Forms JEE インストーラー:6.4.0-006

AEM Forms 互換性パッケージ:1.1.12_1

2018年12月20日(PT) AEM Forms サービスパック 3(AEM 6.4.3.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.4.3.0

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:5.1.42

AEM Forms JEE インストーラー:6.4.0-004

2018年10月3日(PT) AEM Forms サービスパック 2(AEM 6.4.2.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.4.2.0

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:5.1.30

AEM Forms App Source Code:4.1.6

AEM Forms JEE インストーラー:6.4.0-0003

2018年6月29日(PT) AEM Forms サービスパック 1(AEM 6.4.1.0 用 AEM Forms アドオンパッケージ) AEM 6.4.1.0

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:5.1.14

AEM Forms App Source Code:4.1.2

AEM Forms JEE インストーラー:6.4.0-0001

2018年4月4日(PT) AEM 6.4 Forms アドオンパッケージ AEM 6.4

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:5.0.86

Central Migration Bridge パッケージ:6.0.18

AEM WebSphere グローバルセキュリティ設定パッケージ:1.0.0

AEM Forms 互換性パッケージ:1.0.18

AEM Forms App Source Code:4.0.30

[1] AEM Forms JEE、AEM Forms クライアント SDK、AEM Forms on JEE 埋め込みパッケージ、AEM Forms Designer、RMCSDK、PPL、EnhancedPPL のインストーラーを入手するには、アドビサポートにお問い合わせください。

[2] Mac OS X 用の AEM Forms アドオンパッケージは、実稼動環境ではサポートされていないので、デモ目的でのみ使用してください。PDF Generator 機能は Mac OS X 用パッケージでは使用できません。

[3] AEM 6.4.8.0 リリースの AEM Forms 互換性パッケージは、6.4.7.0 リリースの場合と同じです。

AEM 6.3 Forms リリース

日付 AEM Forms リリース 前提条件 入手可能なパッケージ ビルドバージョン
2020年3月5日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.3.8 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.3.8

AEM Forms アドオンパッケージ:4.1.160

クライアント SDK:4.1.158

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.3.0-0045

2019年12月12日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.3.7 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.3.7

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.148

AEM Forms JEE インストーラー:AEMForms-6.3.0-0044

2019年9月25日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.3.6 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.3.6

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.124

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0038

2019年7月3日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.3.5 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.3.5
  • AEM 6.3.3.5 用にリリースされた AEM Forms アドオンパッケージはなし
該当なし
2019年5月9日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.3.4 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.3.4

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.112

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0036

2019年3月14日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.3.3 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.3.3

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.104

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0035

2019年1月15日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.3.2 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.3.2

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.94

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0034

2018年11月15日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.3.1 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.3.1

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.90

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0032

2018年9月12日(PT) AEM 6.3 サービスパック 3 Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.3.0

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.82

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0028

2018年6月26日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.2.2 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3 累積修正パック

AEM Forms アドオンパッケージ:4.1.74

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0026

2018年5月10日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.2.1 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3 累積修正パック

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.70

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0025

AEM Forms Designer インストーラー:630.005

AEM Forms Workbench ホットフィックス:1007-008

2018年4月5日(PT) AEM 6.3 サービスパック 2 Forms アドオンパッケージ AEM 6.3.2.0

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.64

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0022

2018年1月8日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.1.2 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3 累積修正パック

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.50

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0017

AEM Forms アプリケーションソース:3.1.22

Document Security クライアント SDK:1.0.0.20171220.2.334666

Document Security ポータブル保護ライブラリ:1.0.0.20171220.2.334661

Document Security 強化ポータブル保護ライブラリ:1.0.0.20171220.1.334662

2017年11月29日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.1.1 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3 累積修正パック

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.36

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0013

AEM Forms on JEE 埋め込みパッケージ:4.0.20

AEM Forms アプリケーションソース:3.1.16

2017年10月13日(PT) AEM 6.3 サービスパック 1 Forms アドオンパッケージ AEM 6.3 サービスパック 1

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.18

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0008

AEM Forms アプリケーションソース:3.1.16

AEM Workbench ホットフィックス:1003-004

AEM Forms FSI 参照サイトパッケージ:aemfd: cq-we-finance-pkg:3.1.10

2017年8月8日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.0.2 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3 累積修正パック

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.14

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0003

2017年6月23日(PT) AEM 6.3 累積修正パック 6.3.0.1 用 AEM Forms アドオンパッケージ AEM 6.3 累積修正パック

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.1.6

AEM Forms JEE インストーラー:6.3.0-0002

AEM Forms アプリケーションソース:3.1.14

2017年4月26日(PT) AEM 6.3 Forms アドオンパッケージ AEM 6.3

AEM Forms アドオンパッケージおよびクライアント SDK:4.0.74

Central Migration Bridge パッケージ:5.0.10

AEM Forms アプリケーションソース:3.1.12

AEM Forms Document Security インデクサー:2.0.4

AEM Forms FSI 参照サイトパッケージ:aemfd: cq-we-finance-pkg:3.0.6

AEM Forms Gov 参照サイトパッケージ:day/cq60/fd: cq -we-gov-all-pkg:4.0.8

[1] AEM Forms JEE、AEM Forms クライアント SDK、AEM Forms on JEE 埋め込みパッケージ、AEM Forms Designer、RMCSDK、PPL、EnhancedPPL のインストーラーを入手するには、アドビサポートにお問い合わせください。

[2] Mac OS X 用の AEM Forms アドオンパッケージは、実稼動環境ではサポートされていないので、デモ目的でのみ使用してください。PDF Generator 機能は Mac OS X 用パッケージでは使用できません。

[3] 重要:AEM Forms on JEE 埋め込みパッケージをインストールする前に、AEM 累積修正パック 6.3.1.1 をインストールしたうえで、Apache Sling Authentication Service バンドルのバージョンが 1.4.0 以上であることを確認します。それ以外のバージョンの場合、サーバーが応答しなくなり回復不能になる可能性があります。バンドルのバージョンは、http://[server]:[port]/system/console/bundles で確認できます。

注意事項

  • 上記の AEM Forms アドオンパッケージは、OSGi 上の AEM Forms にも JEE 上の AEM Forms にも適用できます。

  • AEM Forms のアドオンパッケージとクイックフィックスはすべて累積的です。つまり、あるアドオンパッケージとクイックフィックスには、対応するバージョンのコンポーネントに対するそれまでのすべてのアドオンとクイックフィックスが含まれています。例えば、AEM Forms クイックフィックス 2.4.50 には、アドオンパッケージ 2.4.26 が既に含まれています。

    メモ

    アドオンパッケージとクイックフィックスが累積的である場合は、バージョン番号の最初の 2 つの数字が同じになります。

  • 常に、使用可能な最新のサービスパック/機能パックアドオンをインストールしてください。これには、ベースバージョンの一般リリース(GA)以降にリリースされた、セキュリティ、パフォーマンス、安定性の面およびユーザー向けの主要な修正と機能強化が含まれているので、その適用を強くお勧めします。

  • サービスパックをインストールしたり AEM の以前のバージョンから新しいバージョンにアップグレードする際は、対応する AEM Forms アドオンパッケージを必ずインストールしてください。例えば、AEM 6.1 Forms アドオンパッケージ 2.2.4 から AEM 6.1 サービスパック 1 にアップグレードする場合は、AEM 6.1 サービスパック 1 のインストール後に AEM Forms アドオンパッケージ 2.4.50 をインストールします。

  • AEM Forms アドオンパッケージのアンインストールはサポートされていません。

このページ