Adobe Experience Manager のリリースとアップデート

Experience Manager 新リリース

Adobe Experience Manager リリースでは、 Cloud Service、Adobe Managed Services、オンプレミス製品の機能、拡張機能、バグ修正を含む継続的なアップデートがリリースされます。

この記事では、各リリースカテゴリの最新リリースをリストし、それらのバージョンのドキュメントを参照できます。

Experience Manager as a Cloud Service

Experience Manager as a Cloud Service は月に 1 回リリースされます。したがって、Experience Manager の新機能は毎月継続的にアップデートされます。

現在/最新のバージョンの詳細については、 Experience Manager as a Cloud Service の現在のリリースノートを参照してください。ここから、以前のバージョンの詳細(時系列に並べ替えたもの)に移動することもできます。

Experience Manager オンプレミスおよび Managed Services

Managed Services およびオンプレミス製品の場合、この記事では、最新の累積修正パックリリース、最新のサービスパックリリース、およびメインリリースをリストし、それらのリリースバージョンのドキュメントを参照できます。Adobe は、お使いの Experience Manager バージョンに対応した最新の累積修正パックに続いて、最新のサービスパックを確認して適用し、安定して安全な、最新の展開を維持することをお勧めします。

Experience Manager 6.5

Experience Manager 6.5 製品アップデートは、四半期ごとのサービスパックで提供されます。新機能、拡張機能、バグ修正が含まれます。

導入された機能のリストについては、 Experience Manager 6.5 サービスパックの新機能を参照してください。

Experience Manager 6.4

Experience Manager 6.4 製品アップデートは、四半期ごとの CFP で提供されます。この中にはバグ修正が含まれています。

Experience Manager 6.3

Experience Manager 6.2

このページ