エクスペリエンスフラグメントの使用

エクスペリエンスフラグメントを使用すると、コンテンツ作成者は、Sitesページやサードパーティシステムを含むチャネルをまたいでコンテンツを再利用できます。

エクスペリエンスフラグメントは、組み合わせるとエクスペリエンスが作成されるコンポーネントのグループセットです。 例えば、 タイトル画像説明アクション呼び出しボタン​を組み合わせて、ティーザーエクスペリエンスを形成できます。

エクスペリエンスフラグメントを使用すると、マーケターは次のことができます。

  • チャネル間(所有チャネルとサードパーティのタッチポイントの両方)でエクスペリエンスを再利用する
  • 特定の使用例向けにエクスペリエンスのバリエーションを作成する
  • ライブコピーの使用に合わせてバリエーションの同期を維持する
  • Socialで、すぐにFacebookとPinterestにエクスペリエンスを投稿できます。

このページ