エクスペリエンスフラグメントの使用

エクスペリエンスフラグメントを使用すると、コンテンツ作成者は、Sites ページやサードパーティ製システムを含む複数のチャネルでコンテンツを再利用できます。

エクスペリエンスフラグメントは、組み合わせるとエクスペリエンスが作成されるコンポーネントのグループセットです。 例: タイトル, 画像, 説明、および コールトゥアクションボタン を組み合わせて、ティーザーエクスペリエンスを形成できます。

エクスペリエンスフラグメントを使用すると、マーケターは次のことができます。

  • 複数のチャネル(所有チャネルとサードパーティのタッチポイントの両方)でエクスペリエンスを再利用する
  • 特定の使用例に応じたエクスペリエンスのバリエーションの作成
  • ライブコピーの使用に合わせてバリエーションの同期を維持する
  • Social で、すぐにFacebookとPinterestにエクスペリエンスを投稿できます

このページ