はじめに

Cloud Manager では、カスタムドメインを追加して、UI を介してセルフサービスで、サイトを独自のブランド名で識別するできます。Adobe Experience Manager as a Cloud Service は、*.adobeaemcloud.com で終わるデフォルトのドメイン名がプロビジョニングされます。このデフォルトのドメイン名は、Web サイトにカスタムドメイン名を付けた後でも、そのまま残ります。

メモ

Cloud Manager では、カスタムドメイン名は Sites プログラム(Publish サービス)でのみサポートされます。各 Cloud Manager 環境は、1 つの環境につき最大 500 個のカスタムドメインをホストできます。AEM as a Cloud Service では、ワイルドカードドメインをサポートしていません。

Cloud Manager UI ドメイン設定ページまたは環境の詳細ページを使用して、権限を持つユーザーは、環境のカスタムドメイン名を管理するための次のようなタスクを実行できます。

このページ