アセットのアップロード制限を設定する

Adobe Experience Manager Assets を設定して、ユーザーがアップロードできるアセットのタイプを MIME タイプに基づいて制限できます。

重要

デフォルトでは、Experience Manager Assetsでは、すべての MIME タイプのアセットのアップロードが許可されます。 ただし、特定の MIME タイプのファイルのみをアップロードするようにユーザーを制限する設定を指定できます。

前提条件

アセットのアップロード制限を設定するには、管理者権限が必要です。

アセットのアップロードに制限を適用する

を設定するには、以下を実行します。 Experience Manager 特定の MIME タイプのファイルをアップロードするようにユーザーを制限するには:

  1. ツール/アセット/アセット設定​に移動します。

  2. クリック 制限をアップロード.

  3. クリック 追加 許可する MIME タイプを定義します。

  4. テキストボックスに MIME タイプを指定します。 次をクリックできます。 追加 許可する MIME タイプをさらに指定する場合に、を再度追加します。 また、 削除アイコン をクリックして、MIME タイプをリストから削除します。

  5. 保存」をクリックします。

例 1:すべての画像とPDFファイルのExperience Manager Assetsへのアップロードを許可

すべての形式およびPDFファイルの画像をExperience Manager Assetsにアップロードできるようにするには、次の設定をおこないます。

アセットのアップロード制限

image/* を MIME タイプとして使用すると、すべての形式の画像をアップロードできます。 application/pdf を MIME タイプとして使用すると、PDFファイルをExperience Manager Assetsにアップロードできます。

許可されている MIME タイプのリストに含まれていないファイルをアップロードしようとすると、Experience Manager Assetsに次のエラーメッセージが表示されます。

制限付きファイル

Screen Recording 2022-08-31 at 3.36.09 PM.mov は、許可されている MIME タイプに含まれていないファイル名を参照します。

例 2:特定の画像形式のExperience Manager Assetsへのアップロードを許可

許可する MIME タイプに特定の画像形式を追加し、その他すべてのアセット形式のアップロードを制限するには、次の設定を実行します。

アセットの制限

画像に表示される設定に基づいて、.JPG、.PNG および。GIF形式の画像をExperience Manager Assetsにアップロードできます。

このページ