互換性パッケージ

概要

対話型通信は、AEM Forms6.5で顧客とのコミュニケーションを作成するためのデフォルトで推奨されるアプローチです。AEM Forms6.5でレターを使用し続けるには、最新のAEMFD互換パッケージをインストールする必要があります。

AEMFD互換パッケージでは、AEM Forms6.5のAEM Forms6.4、6.3、6.2の次のアセットを使用することもできます。

  • ドキュメントフラグメント
  • レター
  • データディクショナリ
  • アダプティブフォームの非推奨になったテンプレートおよびページ

詳しくは、互換性パッケージをインストールして、AEM Forms6.5と互換性のあるアセットを参照してください。

AEM Forms6.5のAEM Forms6.4、6.3、追加6.2アセットのサポート

アップグレードを実行した後、AEMFD 互換性パッケージをインストールしてアセットに 6.5 との互換性を持たせるには、以下を実行します。

AEM互換パッケージがプレインストールされていることを確認します。

  1. 最新の6.5 互換性パッケージをインストールします。

    パッケージのアップロードおよびインストールについて詳しくは、「パッケージの作業方法」を参照してください。

  2. ログの状態が安定したら、サーバーを再起動します。

  3. アセットに 6.5 との互換性を持たせるには、移行ユーティリティを使用します。

    詳しくは、移行ユーティリティを参照してください。

互換性パッケージをインストールすることにより AEM Forms 6.5 と互換性を持つようになったアセット

互換性パッケージをインストールすると、次のアセットとテンプレートをAEM Forms6.5と互換性のあるものにすることができます。

  • AEM 6.4 以前の Correspondence Management アセット:

  • アダプティブフォームの非推奨になったテンプレート:

    • /libs/fd/af/templates/blankTemplate2
    • /libs/fd/af/templates/simpleEnrollmentTemplate
    • /libs/fd/af/templates/simpleEnrollmentTemplate2
    • /libs/fd/af/templates/surveyTemplate
    • /libs/fd/af/templates/surveyTemplate2
    • /libs/fd/af/templates/tabbedEnrollmentTemplate
    • /libs/fd/af/templates/tabbedEnrollmentTemplate2
    • /libs/fd/afaddon/templates/advancedEnrollmentTemplate
    • /libs/fd/afaddon/templates/advancedEnrollmentTemplate2
  • アダプティブフォームの非推奨になったページ

    • /libs/fd/af/components/page/survey
    • /libs/fd/af/components/page/tabbedenrollment
    • /libs/fd/afaddon/components/page/advancedenrollment

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now