アセットのカスタマイズと拡張

アセットエディターは、Adobe Enterprise Manager(AEM)Web サイトのユーザーがリポジトリ内のデジタルアセットを検索、表示および操作するために使用する主要なアクセスポイントです。

AEM 開発者は、アセットエディターを様々な方法でカスタマイズして拡張し、独自に対応したインターフェイスと機能のセットをユーザーに提供できます。

以下の領域における機能について、カスタマイズまたは拡張できます。

外観と操作性のカスタマイズ

アセットエディタのルック&フィールの次の要素はカスタマイズ可能です。

  • ロゴ:組織の独自のロゴをインターフェイスに追加できます。
  • 色およびフォント:インターフェイスで使用される色およびフォントを変更できます。
  • HTML コード:より完全にカスタマイズするために、インターフェイス定義の基盤となる HTML コードを変更できます。

レンディションのカスタマイズ

AEM Assets の用語では、レンディションとは、アセットの表示形式のことを指します。通常、特定のアセットは、複数のレンディションを持つ場合があります。例えば、フルカラー画像は、1 つのレンディションをオリジナルのサイズで保持し、別のレンディションを縮小サイズで、さらに別のレンディションを縮小されグレースケールに変換された状態で保持している場合があります。

特定のアセットを利用できるレンディションは、カスタマイズできます。また、新しいレンディションを作成することもできます。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now