VideoPlayer.ssl

ビデオビューアの設定属性。

メモ

この設定属性は、Feature Pack NPR-13480がインストールされているAEM 6.2とFeature Pack NPR-15011がインストールされているAEM 6.1にのみ適用されます。

[VideoPlayer.|<containerId>_videoPlayer.]ssl=auto|on

auto|on

ビデオを安全なSSL接続(HTTPS)または安全でない接続(HTTP)のどちらで配信するかを制御します。

autoに設定すると、ビデオ配信プロトコルは埋め込みWebページのプロトコルから継承されます。 WebページがHTTPS経由で読み込まれる場合、ビデオはHTTPS経由でも配信されます。ビデオページがHTTPS経由で読み込まれる場合も同様です。 WebページがHTTP上にある場合、ビデオはHTTP経由で配信されます。

に設定した場合、ビデオ配信は常に、Webページのプロトコルに関係なく、安全な接続を介して発生します。

は、公開されたビデオ配信にのみ影響し、作成者モードのビデオプレビューでは無視されます。

プロパティ

(オプション)

初期設定

auto

ssl=on

セキュアビデオ配信も参照してください。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now