VideoPlayer.ssl

ビデオビューアの設定属性。

[VideoPlayer.|<containerId>_videoPlayer.]ssl=auto|on

auto|on

ビデオを安全な SSL 接続 (HTTPS) と安全でない接続 (HTTP) のどちらで配信するかを制御します。

に設定する場合 auto ビデオ配信プロトコルは、埋め込み web ページのプロトコルから継承されます。 Web ページが HTTPS で読み込まれる場合、ビデオは HTTPS でも(逆も)配信されます。 Web ページが HTTP 上にある場合、ビデオは HTTP 経由で配信されます。

に設定する場合 オンの場合、ビデオ配信は、Web ページのプロトコルに関係なく、常に安全な接続を介しておこなわれます。

公開されたビデオ配信にのみ影響し、オーサーモードのビデオプレビューでは無視されます。

プロパティ

(オプション)

初期設定

auto

ssl=on

関連トピック ビデオ配信を保護.

このページ