サムネール

サムネールは、サムネール画像のグリッドと、垂直方向にスクロールできる右側のオプションのスクロールバーで構成されます。

メインコントロールバーのサムネールボタンをクリックして、サムネールを切り替えます。 サムネールがアクティブな場合、サムネールはビューアのユーザーインターフェイスの上にモーダルモードでオーバーレイ表示されます。 ビューアのロジックにより、サムネールコンテナのサイズがビューア領域全体に自動的に変更されます。

サムネールコンテナの外観は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview

CSSプロパティ

説明

トップ

ビューアの上部からのサムネールコンテナの垂直方向のオフセット。

margin-top

上余白。

margin-left

左余白。

margin-right

右余白。

margin-bottom

下余白。

background-color

サムネール領域の背景色。

例 — 上から32ピクセル、左右に5ピクセル、下に8ピクセルのマージンがあり、背景が0xDDDDDDであるサムネールを設定します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview { 
 top: 32px; 
 margin-left: 5px; 
 margin-right: 5px; 
 margin-bottom: 8px; 
 background-color: rgb(221, 221, 221); 
}

サムネールの間隔は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7thumbcell

CSSプロパティ

説明

margin

各サムネールの周囲の水平および垂直のマージンのサイズ。 実際のサムネールの水平方向の間隔は、 .s7thumbcell に設定された左右のマージンの合計に等しくなります。 サムネールの垂直方向の間隔は、上下の余白の合計に等しくなります。

例 — 垂直方向と水平方向の両方に10ピクセルのスペースを設定します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7thumbcell { 
 margin: 5px; 
}

個々のサムネールの外観は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7thumb

CSSプロパティ

説明

width

サムネールの幅。

height

サムネールの高さ。

枠線

サムネールの境界線。

background-color

サムネールの背景色。

タッチデバイスでは、回転して縦長モードにすると、ビューアでカタログ見開きを個々のページに分割する場合に、サムネールのサイズが設定値の半分になる場合があります。

メモ

サムネールでは、 state属性セレクターがサポートされます。このセレクターは、サムネールの状態ごとに異なるスキンを適用するのに使用できます。 特に、 state="selected"はメインビューに現在表示されている画像のサムネールに対応し、 state="default"は残りのサムネールに対応し、 state="over"はマウスカーソルを合わせたときに使用されます。

例 — 120 x 85ピクセルで、背景が白、標準の境界線がライトグレー、選択された境界線がダークグレーのサムネールを設定します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7thumb { 
 width:120px; 
 height:85px; 
 background-color: rgb(255, 255, 255); 
 border: solid 1px #999999; 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7thumb[state="selected"]{ 
 border: solid 2px #666666; 
}

サムネールラベルの外観は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7label

CSSプロパティ

説明

font-family

フォント名

font-size

フォントサイズ

例 — 14ピクセルのHelveticaフォントを使用するラベルを設定するには、次のように記述します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7label { 
 font-family: Helvetica,sans-serif; 
 font-size: 12px; 
}

垂直方向に表示できる数より多いサムネールがある場合、サムネールは右側に垂直方向のスクロールバーをレンダリングします。 スクロールバー領域の外観は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar

CSSプロパティ

説明

width

スクロールバーの幅。

トップ

サムネール領域の上端からのスクロールバーの垂直方向のオフセット。

サムネール領域の下端からのスクロールバーの垂直方向のオフセット。

サムネール領域の右端からのスクロールバーの水平方向のオフセット。

例 — 幅が28ピクセルで、サムネール領域の上、右および下から8ピクセルのマージンがあるスクロールバーを設定します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar { 
 top:8px; 
 bottom:8px; 
 right:8px; 
 width:28px; 
}

スクロールバートラックは、上下のスクロールボタンの間の領域です。 このコンポーネントは、トラックの位置と高さを自動的に設定します。 このトラックは、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrolltrack

CSSプロパティ

説明

width

スクロールバートラックの幅。

background-color

スクロールバートラックの背景色。

例 — 幅が28ピクセルで、背景が半透明のグレーのスクロールバートラックを設定します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrolltrack { 
 width:28px; 
 background-color:rgba(102, 102, 102, 0.5); 
}

スクロールバーサムは、スクロールトラック領域内で垂直方向に移動します。 サムの垂直方向の位置はコンポーネントのロジックによって完全に制御されますが、サムの高さはコンテンツの量に応じて動的に変化するわけではありません。 サムの高さやその他の要素は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollthumb

CSSプロパティ

説明

width

スクロールバーサムの幅。

height

スクロールバーサムネールの高さ。

padding-top

スクロールバートラックの上部との間の垂直方向のパディング。

padding-bottom

スクロールバートラックの下端との間の垂直方向のパディング。

background-image

サムの特定の状態に対して表示される画像。

background-position

CSSスプライトを使用する場合の、アートワークスプライト内の位置。

CSSスプライトも参照してください。

メモ

サムでは、 state属性セレクターがサポートされます。このセレクターは、サムの状態updownoverおよびdisabledに対して異なるスキンを適用するのに使用できます。

例 — 28 x 45ピクセルで、上下に10ピクセルのマージンを持ち、状態ごとに異なるアートワークを持つスクロールバーサムを設定します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollthumb { 
 width:28px; 
 background-repeat:no-repeat; 
 background-position:center; 
 height:45px; 
 padding-top:10px; 
 padding-bottom:10px; 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollthumb[state='up'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollThumb_dark_up.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollthumb[state='down'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollThumb_dark_down.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollthumb[state='over'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollThumb_dark_over.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollthumb[state='disabled'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollThumb_dark_up.png); 
}

上下のスクロールボタンの外観は、以下のCSSクラスセレクターを使用して制御します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollupbutton

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrolldownbutton

CSSのtopleftbottomおよびrightプロパティを使用してスクロールボタンを配置することはできません。 代わりに、ビューアのロジックによって自動的に配置されます。

CSSプロパティ

説明

width

ボタンの幅。

height

ボタンの高さ。

background-image

サムの特定の状態に対して表示される画像。

background-position

CSSスプライトを使用する場合の、アートワークスプライト内の位置。

CSSスプライトも参照してください。

メモ

これらのボタンでは、 state属性セレクターがサポートされます。このセレクターは、ボタンの状態( updownover 、およびdisabled )ごとに異なるスキンを適用するのに使用できます。

ボタンのツールチップはローカライズできます。 詳しくは、 ユーザーインターフェイス要素のローカライゼーションを参照してください。

例 — 28 x 32ピクセルで、状態ごとに異なるアートワークを持つスクロールボタンを設定します。

.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollupbutton { 
 width:28px; 
 height:32px; 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollupbutton[state='up'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollUpButton_dark_up.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollupbutton[state='over'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollUpButton_dark_over.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollupbutton[state='down'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollUpButton_dark_down.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrollupbutton[state='disabled'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollUpButton_dark_up.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrolldownbutton { 
 width:28px; 
 height:32px; 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrolldownbutton[state='up'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollDownButton_dark_up.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrolldownbutton[state='over'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollDownButton_dark_over.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrolldownbutton[state='down'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollDownButton_dark_down.png); 
} 
.s7ecatalogviewer .s7thumbnailgridview .s7scrollbar .s7scrolldownbutton[state='disabled'] { 
 background-image:url(images/v2/ThumbnailScrollDownButton_dark_up.png); 
}

このページ