ビネット

ビネットファイル。 この要求に使用するビネットを指定します。

vignette=[ * */] * *|[catId/] *catIdrecIdfile*

catId

マテリアルカタログID(属性::RootIdと一致)

recId

ビネットID(ビネット::Idと一致)。

ファイル

相対ビネットファイルパスと名前。

ビネットマップエントリまたはビネットファイルを指定できます。 リモートURLは許可されません。

vignette= は、要求URLパスでビネットを指定する代わりに使用できます。主に、テンプレートの変数を介してビネットを指定するために使用されます。

catId​を指定しない場合は、セッションカタログが使用されます。

プロパティ

リクエスト内の任意の場所で発生する可能性があります。 要求URLパスで指定されたビネットを上書きします。

初期設定

なし

関連項目

マテリアルカタログ、カ スタム変数

このページ