XML ファイル

XMLベースのシステムを使用して画像と画像の情報を管理するWebサイトでは、XMLファイルをAdobeDynamic Media Classicにアップロードできます。 これらのいずれかのファイルを画像サービング用の事前処理ルールセットファイルとして指定できます。このファイルは、サーバーの作業ロジックを満たすように、標準の画像サービングプロトコル形式を再構成します。 設定画面で、ルールセット定義ファイルパスとして機能する XML ファイルを指定できます。このパス設定は、Image Server 公開画面の「カタログ管理」にあります。詳しくは、Image Server を参照してください。

このページ