Experience Cloud アセットフォルダーの共有

Creative Cloud ユーザーと Experience Cloud アセットフォルダーを共有します。

  1. Asset フォルダーで、「Creative Cloud で共有」を選択します。

    手順の結果

  2. Creative Cloud で共有ページでユーザーを検索してから、「追加」を選択します。

  3. 共有」を選択します。

  4. Creative Cloud デスクトップを起動(またはブラウザーの Creative Cloud Files ページに移動)して、要求通知を探します。

  5. リクエストを開いてから、「同意」を選択します。

    手順の結果

  6. フォルダーのコンテンツにアクセスするには、「フォルダーを開く」(または「web で表示」)を選択します。

    手順の結果

  7. 共有アセットにコメントを追加して続行します。

    Creative Cloud では、画像を選択してから「アクティビティ」を選択して、画像にコメントを追加することができます。コメントは、Creative Cloud と Experience Cloud のアセットで同期されます。

    Experience Cloud では、画像を選択してからタイムラインアイコンを選択して、画像にコメントを追加します。コメントは、Creative Cloud と Experience Cloud のアセットで同期されます。

  8. フォルダーの共有を解除するには、「Creative Cloud を使用して共有」(手順 3 と同様)を選択してから「X」を選択してユーザーを削除し、「共有」を選択します。

Creative Cloud ユーザーをすべて削除すると、そのフォルダーの共有が解除され、Creative Cloud ユーザーはそれらにアクセスできなくなります。

共有アセットは、以下の方法でも使用できます。

  • ソーシャル投稿の場合、 のセットセレクターAdobe Socialでアセットを使用する。
  • アクティビティの画像の場合、Adobe Target のオファーライブラリでアセットを読み込むまたはスワップする。

Creative Cloud にフォルダーを共有すると、フォルダー上に Creative Cloud のロゴが表示されます。

関連するヘルプ:

このページ