2 つの絞り込まれたオーディエンスの和集合

この例で定義したワークフローは、2 つの「Read audience」アクティビティの和集合を示しています。このワークフローの目的は、18~30 歳のゴールドメンバーまたはシルバーメンバーに E メールを送信することです。ゴールドメンバーとシルバーメンバーを追跡するために、システム内に個別のオーディエンスが既に作成されています。

ワークフローは、次のように設計されています。

  • 最初の オーディエンスの閲覧 「 」アクティビティ。ゴールドメンバーオーディエンスを取得し、18~30 歳のプロファイルのみを選択して絞り込みます。
  • 2 つ目の「Read audience」アクティビティ。シルバーメンバーオーディエンスを取得し、18~30 歳のプロファイルのみを選択して絞り込みます。
  • A 和集合 両者の母集団を結び付けるアクティビティ Read audiences アクティビティを最終的な 1 つの母集団に変換します。
  • An E メール配信 からの母集団に e メールを送信する「 」アクティビティ Union アクティビティ。

このページ