Campaign と Analytics の統合について

Adobe CampaignのAdobe Analytics統合により、Eメール配信の成功をAdobe Analyticsで直接トラッキングできるようになりました。

Adobe Campaign StandardとAdobe Analyticsのこの統合により、次のことが可能になります。

  • Adobe Campaign StandardからAdobe AnalyticsにKPI(主要業績評価指標)データを共有します。
  • Adobe Analyticsのパラメーターを使用して、トラッキング式を強化する。

これは、最初にAdobe Analyticsにリンクされた外部アカウントを作成することで機能します。 テクニカルワークフローが自動的に起動し、デフォルトでは、15分ごとに自動実行されます。 次に、KPIデータがAnalyticsにプッシュされます。

この統合は、Eメール配信でのみ使用できます。

Adobe Analyticsのコアサービス​トリガー​とAdobe Campaignの統合も可能です。 Webサイト上でAdobe Analyticsによって追跡される特定の動作に対する反応として、パーソナライズされたEメールを顧客に送信できます(15分以内)。

関連トピック:

このページ