多言語 E メールの作成

様々な優先言語のプロファイルに多言語のEメールを送信できます。各プロファイルは、優先言語のeメールのバリアントを受け取ります。

これをおこなうには、多言語のEメールテンプレートが使用可能であることを確認します。 そうでない場合は、この節で作成する方法を学びます。

オーディエンスは、完成した優先言語情報を持つプロファイルに基づきます。

  1. 多言語テンプレートに基づいて新しいEメールを作成します。

  2. 通常の E メールと同様に、E メールの一般的なプロパティとターゲットオーディエンスを定義します。オーディエンスの作成の節を参照してください。

  3. 作成ウィザードの4番目の手順で、バリアントオプションを定義します。 多言語テンプレートに既に正しいパラメーターがすべて含まれている場合は、「Create」ボタンを直接クリックできます。

    必要に応じて、Add an element​ボタンを使用してバリアントを追加します。 Default バリアントは削除できません。default​に設定した場合、プロファイルの優先言語を使用してバリアントが選択されます。 Default​バリアントを他の言語に設定することもできます。

  4. Eメールの作成を確認します。eメールダッシュボードが表示されます。

  5. 各バリアントのEメールコンテンツを定義します。 選択したテンプレートに応じて、複数の件名、複数の送信者名または複数の異なる内容を定義できます。ドロップダウンメニューを使用して、要素の様々なバリエーション間を移動します。 詳しくは、コンテンツエディターの節を参照してください。

  6. メッセージをテストして検証します。 配達確認の送信の節を参照してください。

  7. Send after confirmation option​で送信のスケジュールを設定します。

  8. Eメールが送信されたら、ログとレポートにアクセスして、キャンペーンの成功を測定できます。 レポートについて詳しくは、この節を参照してください。

関連トピック:

このページ