内部通知の送信

Adobe Campaignは、重要なシステムアクティビティに関する通知をアプリケーション内で直接受け取る可能性を提供します。 リアルタイム通知では、関連する関係者に通知が届き、ユーザーは、アプリケーション内からアクティビティ通知に即座に直接対応できます。 チームの成果は、高度な俊敏性、効率性、キャンペーンの実行のスムーズ化です。

次のオブジェクトに対する通知を設定できます。

  • A/B Test emails:eメールの作成者と修飾子に、バリアントが選択された(自動モード)か、バリアントを選択する必要がある(手動モード)ことが通知されます。通知をクリックすると、対応するEメールが表示されます。 通知は、標準のA/Bテストテンプレートでデフォルトで有効化されます。 非アクティブ化する場合は、EメールまたはEメールテンプレートのプロパティを編集し、一般/通知​の下にあるボックスのチェックを外します。 A/Bテスト用Eメールの詳細については、ABテストの作成を参照してください。 Eメールのプロパティについて詳しくは、Eメールのプロパティのリストを参照してください。

  • Workflows:選択したセキュリティグループの各メンバーは、ワークフローにエラーが発生するたびに通知(電子メールおよびアプリ内通知)を受け取ります。通知またはEメールリンクをクリックすると、対応するワークフローが表示されます。 通知は、デフォルトの標準のワークフローテンプレートで、デフォルトで非アクティブになっています。 これらをアクティブ化する場合は、ワークフローまたはワークフローテンプレートのプロパティを編集し、一般/実行/エラー管理/スーパーバイザー​の下にセキュリティグループを追加します。 セキュリティグループの詳細については、グループとユーザーの管理を参照してください。 ワークフローのプロパティについて詳しくは、ワークフローのプロパティを参照してください。

このページ