配信の作成と識別

配信の作成

配信は、概要から、または​作成/配信​メニューから作成できます。

配信を作成するには、配信リストの上にある「作成」をクリックします。新しい配信を作成する際には、使用する配信チャネルを指定する必要があります。そのためには、「配信テンプレート」フィールドのドロップダウンリストから適切な配信テンプレートを選択します。

ダイレクトメール、E メール、FAX、電話、モバイルチャネル(SMS)、Facebook、Twitter など、インストールしたすべてのチャネルに、それぞれのデフォルトテンプレートが用意されています。

メモ

リストに表示されるチャネルの種類は、ライセンス契約の内容に応じて異なります。

ニーズに合わせて具体的なパラメーターをあらかじめ設定しておきたい場合は、新しい配信テンプレートを作成できます。テンプレートについて詳しくは、この節を参照してください。

配信の識別

配信を識別するには、パラメーターを設定する必要があります。手順は次のとおりです。

  1. ラベル」フィールドに配信の名前を入力します。

    また、配信には配信コードを割り当てることもできます。配信名と配信コードは、配信リストに表示されますが、受信者からは見えません。

  2. 説明」フィールドに説明を追加します。

  3. 関連するフィールドで配信の特性を選択します。この情報は配信トラッキングに役立ちます。この基準に基づいて配信リストの表示をフィルタリングしたり、クエリの作成にこの選択基準を使用したりできます。

  4. 続行」をクリックすると、入力した情報が確定され、メッセージ設定ウィンドウが表示されます。

配信コンテンツの設定準備が整いました。配信コンテンツ定義は、各チャネル専用です。詳しくは、該当する節を参照してください。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now