重複レポート:更新スケジュールと最小セグメントサイズ

重複レポートの更新プロセスで必要な特性およびセグメントサイズと作成時間の要件について説明します。

更新スケジュールと要件

Overlapレポートは毎週日曜日に更新されます。レポートの事前処理は土曜日に始まります。これにより、月曜日に新規や既存のセグメントが重複レポートにどのように表示されるかが変わります。重複レポートに記載されるには、次の条件を満たす必要があります。

  • 過去 14 日間で、セグメントのリアルタイムユーザー数の合計数が 70,000 人以上でなければなりません。
  • 過去 14 日間で、特性の個別の特性満足数が 28,000 件である必要があります。
  • UTC で木曜日の午後 12 時(毎週の重複レポート更新処理が開始される 2 日前)までにセグメントが作成されていなければなりません。
  • 会社が完全な Audience Manager ユーザーである必要があります。詳しくは、Audience Manager コンサルタントまたはカスタマーケアにお問い合わせください。

セグメントのサイズや作成時間によるレポートへの影響

どのOverlapレポートにもセグメントが表示されない場合、そのセグメントが最小要件を満たしていない可能性があります。

ユースケース 説明

セグメントのサイズが小さすぎる

UTC で木曜日の午後 12 時より前にセグメントを作成し、そのセグメントに含まれるリアルタイムユーザーの合計が 70,000 人より少ないとします。このセグメントは、ユーザー数のしきい値の要件を満たすまで、重複レポートに表示されません。また、セグメントは木曜日の締切時刻までにユーザー数要件を満たしていなければなりません。週の締切の時点で要件を満たしていない場合、セグメントは次の日曜日にデータを実行した後に週の重複レポートに表示されます。

セグメントの作成が遅すぎる

セグメントを金曜日に作成し、そのセグメントに含まれるリアルタイムユーザー数の合計が 70,000 人を超えているとします。このセグメントはレポート更新の 2 日前より後に作成されているので、次の週の重複レポートには表示されません。ただし、このセグメントは次の週の更新後に重複レポートに表示されます。

このページ