ベータ環境

最終更新日: 2021-12-10
  • トピック:
  • Reference
    このトピックの詳細を表示

ベータ環境は、Audience Manager の実装をテストするために使用します。ベータ環境でおこなった変更は実稼動データに影響しません。ベータ環境の使用に関心がある場合は、Audience Manager パートナーソリューションの担当者にお問い合わせください。

概要

ベータ版環境の機能は、実稼働環境の正確なレプリカであり、実験的な機能やリリースされていない機能は含まれていません。実稼働環境のログイン資格情報は、ベータ環境でも有効です。

更新のスケジュール

ベータ環境は毎月末のオフピーク時間に更新されます。

重要

顧客データ(シグナル、特性およびセグメント)は、実稼動環境とベータ環境の間では同期されません。

インバウンドトラフィック

ベータ版の環境では、ファイル名およびコンテンツ構文の検証の目的でのみ、インバウンドトラフィックをサポートしています。 ベータ版の環境では ID マッピングが行われないので、セグメント母集団は表示されません。

その結果、 Onboarding Status ページでは、ベータ版の環境でファイルを取り込むたびに毎回 No matching AAM ID をレポートします。

すべてのお客様に、実稼動く環境でインバウンドテストを実行することをお勧めします。

アウトバウンドトラフィック

ベータ環境では、送信トラフィックは有効になっていません。

エンドポイント

サービス URL/ホスト名 アクセス方法
S3 Audience Manager パートナーソリューション担当者またはカスタマーケアにお問い合わせください。 ベータインスタンス用の Amazon S3 バケットを設定するには、Audience Manager パートナーソリューション担当者またはカスタマーケアにお問い合わせください。Amazon S3 を使用する利点を参照してください。
DCS https://dcs-beta.demdex.net/... ベータ環境で DCS にアクセスする方法を参照してください。
UI https://bank-beta.demdex.com 実稼働環境の資格情報は、ベータ環境でも有効です。
API https://api-beta.demdex.com/... 実稼働環境の資格情報は、ベータ環境でも有効です。汎用的な API ユーザーを作成することをお勧めします。詳細はこちらを参照してください。

ベータ環境で DCS にアクセスする方法

  1. curl コマンドを使用して DCS 呼び出しをおこないます。curl は、サポートされている様々なプロトコルの中から 1 つを使用して、サーバー間データ転送をおこなうためのツールです。

    例:

    curl -v https://dcs-beta.demdex.net/event

  2. DCS 応答ヘッダー内の「サンドボックス」を確認し、ベータ版 DCS によって要求が処理されたことを確認します。

    例:

    curl -v http://dcs-beta.demdex.net/?event
    [...]
    < DCS: va6-sandbox-dcs-3.sandbox.demdex.com <release_number>
    [...]
    

このページ