Audience Lab に関するよくある質問

Audience Lab 機能に関するよくある質問です。


 

テストグループに作成されたテストセグメントにはそれぞれ異なるセグメント ID が割り当てられますか?様々な宛先に ID をマッピングするにはどうすればよいですか?

はい。テストセグメントにはそれぞれ異なるセグメント ID が割り当てられます。Auto-fill Destination Mappingを使用する宛先、またはセグメントの宛先が Google である場合、Audience Labは通常の宛先の場合と同様にマッピング値を処理します。


同じコンバージョン特性を複数のテストグループに関連付けることはできますか?

はい。できます。一方のテストでコンバージョン X に関連付けられた男性セグメントを使用し、他方のテストでコンバージョン X に関連付けられた女性セグメントを使用しているとします。これらは 2 つの異なるオーディエンスをテストしているので、両方のテストでコンバージョンが発生していても問題ありません。


あるテストグループは、テストセグメントの分割に認証済みプロファイルを使用しているとします。認証済みプロファイルは 4 つの Audience Manager UUID に関連付けられています。訪問者が 4 つの UUID の中の 1 つのコンバージョン特性を示した場合、Audience Labはこれを 1 つのコンバージョンまたは 4 つのコンバージョンどちらのコンバージョンとしてカウントしますか?

この場合、Audience Labは 1 回のコンバージョンとしてのみカウントします。


上記のケースで、訪問者は始めに認証済みプロファイルに関連付けられた 4 つの UUID の中の 1 つのコンバージョン特性を示し、次に他の 2 つの UUID のコンバージョン特性を示したとします。この場合、コンバージョンは 1 回または 3 回のどちらとしてカウントされますか?

この場合、Audience Labは 3 回のコンバージョンとしてカウントします。認証済み特性を示した各デバイスについて 1 回となります。


ユーザーは Segment: Read-Only アクセス権を持つ事ができますが、Audience Lab テストセグメント作成権限も持つことはできますか?

Audience Labでの RBAC 権限の使用方法に関する情報については、セグメントのテストグループの作成を参照してください。

Audience Lab を Profile Link Device Graph および外部のデバイスグラフ(Adobe Experience Cloud Device Co-op、Tapad デバイスグラフ、Liveramp デバイスグラフ)と共に使用することはできますか?

Profile Link Device Graphを使用する場合、Audience Labでは今のところ、条件を満たすデバイスと関連付けられたデバイスによってのみセグメント母集団を分割できます。Audience Labで他のデバイスグラフもサポート対象とするよう作業を進めています。サポートの追加が完了し次第お知らせいたします。

このページ