ワークフローの概要

以下に、Advertising Analytics の設定のビデオ概要を示します。

  1. レポートスイートごとの Advertising Analytics レポートの有効化. Experience Cloud 対応レポートスイートの Advertising Analytics レポートを有効にします。
  2. Advertising Analytics アカウントの設定. Analytics 管理ツールで設定します。
  3. Analytics での広告データのレポート. 検索データは、Adobe Analytics データセンターのタイムゾーンの午前 6 時ごろに、検索エンジンから取り込まれます。この時点で AMO データが収集され、レポートスイートに挿入されます。さらに AMO データは Analytics へのデータ挿入の一環としてレポートスイートのタイムゾーンに変換されます。レポートは、Analysis Workspace(有料検索パフォーマンステンプレート)、Reports & Analytics、Report Builder、Analytics レポート API で使用できます。
  4. 広告アカウントの管理. アカウントの状態をチェックして、アカウントを編集/一時停止できます。

このページ