データソースに関する FAQ

ここでは、よくある質問とその回答を示します。

オフラインデータをオンラインイベントに関連付けるにはどうしたらいいですか。

トランザクション ID データソースを使用してオフラインデータをオンラインイベントに関連付けるには、トランザクション ID の記録を有効にする必要があります。詳しくは、トランザクション ID の記録を参照してください。

データソース機能の使用料はいくらですか。

データソースには、標準的なサーバー呼び出し以外に追加費用は発生しません。サーバー呼び出しの料金は、フル処理のデータソースタイプ(個々のヒットがデータの行として送信される)に対してのみ適用されます。トラフィックおよび集計レベルのデータソースには、追加料金は発生しません。

データソースファイルにコメントを挿入する方法について教えてください。

データソースファイルで、シャープ記号(#)から始まる行はすべてコメントとして認識されます。

スプレッドシートのデータに日付列を含める必要はありますか。

はい。マーケティングレポートの多くが日付列をキーとするので、データソースには日付列が必要です。

既に使用している既存の変数にデータを格納することはできますか。

アドビでは、データソースを使用してデータをインポートする場合は、新しい未使用の変数を選択することをお勧めします。データファイルの設定について不明な点や、変数の再利用に伴うリスクについての詳細は、カスタマーケアにお問い合わせください。

データソースを使用してインポートしたデータを削除することはできますか。

いいえ。データソースを使用してレポートにアップロードしたデータは削除できません。一度インポートされると、アドビの技術者でも削除できません。このデータは既存のデータに完全に含まれ、従来のデータ収集(JavaScript、ActionSource、Data Insertion API など)によって入力されたデータと区別がつかなくなります。したがって、最初はデータソースのデータをテスト用のレポートスイートにアップロードし、テストしてから、実稼動のスイートにアップロードすることを強くお勧めします。

一度にインポートできるデータ量はどのくらいですか。

データサイズが 50 MB を超えると処理が一時停止し、合計 50 MB 未満になるまで再開しません。レポート生成時の遅延を抑えるために、1 日に 90 日分を超えるデータをアップロードしないようにしてください。

データソースからデータをインポートすると、既存のデータは上書きされますか。

データソースのデータによって既存のレポートデータが上書きされることはありません。データソースを使用してアップロードしたデータは、既存のデータに追加されます。

データソースを介してデータをアップロードする場合、指標は一緒にアップロードされないのですか。

データソースのデータをアップロードすると、レポートインターフェイスで使用可能な指標がアップロードされます。

例えば、サイトで販売している製品に関してコールセンターの売上高をアップロードする場合、このコールセンターの売上高はオンラインの売上高と同じレポートで使用できます。ただし、訪問回数はコールセンターの売上高と一緒にアップロードされていないので、この売上高を訪問回数と組み合わせて使用することはできません。アドビは、データソースから(通常のマーケティングレポート指標と共に)アップロードした指標や要素についてのみレポートできます。

データソースからレポートに負の値を渡すとどうなりますか。

渡された内容に応じて値が減少します。

トラフィックデータソースとコンバージョン(一般的な)データソースの違いを教えてください。

トラフィックデータソースは対応する表の集計値を更新するだけなので、このデータソースからのアップロードは非常に速くなります。コンバージョンデータ(イベントなど)を含む一般的なデータソースは、処理対象列のすべての値に対してヒットを生成します。

サンプルファイル:

Date

Event15

01/01/2013

553

上記の例では、553 件のヒットが生成され、キャッシュシステムで処理されます。

データソースで、サブリレーション、クロス集計、パスは扱われますか。

データソースのプロセス(一般的なデータソースではトラフィック以外)では、キャッシュによって処理された個別のヒットが生成されるので、サブリレーションプロセスは使用されますが、クロス集計プロセスは使用されません。パスが処理される可能性はありますが、各ヒットが独自の訪問である場合、パスは生成されません。パスデータは、Web ログのインポート時に生成されます。

データソースのアップロードファイルや分類ファイルの拡張子では、大文字と小文字が区別されますか。

データソースのアップロードファイルや分類ファイルの拡張子が大文字の場合、ファイルは処理されません。データソースのアップロードファイルの拡張子は、小文字である必要があります。例えば、file.TXT や file.FIN は処理されません。同様に、.TAB や .FIN も処理されません。ただし、.txt と .fin は処理されます。

作成したテンプレートにイベントを追加することはできますか。それとも、イベント数は 3 つに制限されますか。

イベントは必要なだけ追加できます。ただし、ウィザードは 3 つのイベントにしか対応していません。テンプレートファイルを作成すると、必要に応じてさらにイベントを追加することができます。

データソースファイルで、見出しレコードと列数が同じでないレコードが 1 つ以上ある場合はどうなりますか。

見出しレコードと列数が同じでないレコードが 1 つ以上あるデータソースファイルでは、次のようなことが起こります。

  • エラーを通知する電子メールがデータソースの作成者に送信されます。
  • 列数に相違があるので、このファイルは処理されません。

データソースの情報はロールアップされますか。

データソースの情報はロールアップできますが、履歴データを含めるには、アドビのカスタマーケアによる過去の日付からのロールアップの再処理が必要です。例えば、現在の日付が 2015 年 10 月 31 日で、データソースを使用して 2015 年 8 月 1 日から 15 日までのデータをアップロードする場合は、新しくインポートされるデータが含まれるように、2015 年 8 月 1 日からのロールアップの再処理を設定する必要があります。

また、このデータは、決してデータソースを使用してロールアップレポートスイートに直接アップロードしないでください。このデータをロールアップに含める必要がある場合は、標準のレポートスイートにインポートしてください(この標準のレポートスイートは、child suite​とも呼ばれます)。詳細については、アドビのカスタマーケアまでお問い合わせください。

ページビューレポートで、データソースの 1 日分のデータが表示されないのに、週については正しいデータが表示されるのはなぜですか。

データソースからのレポートに、時間単位のデータは含まれません。特定の日に対してレポートを実行すると、データは時間別にしか分類されないので、レポートに何も表示されません。データが表示されるのは分類レベルが 1 日単位かそれより大きい場合のみで、これは週ごとまたは月ごとのレポートを実行することで実現されます。

データソースからアップロードされた Web サーバーログで、個別訪問者数はどのように計算されますか。

Web サーバーログでの実訪問者数は、Web ログの IP AddressUser Agent の個別の組み合わせとして計算されます。これら 2 つの項目の一意の組み合わせが、それぞれ 1 人の個別訪問者としてカウントされます。ユーザーエージェント列が空白の(または Web ログに含まれていない)場合は、個別訪問者数を識別できないので、(複数の IP アドレスが含まれていても)アップロード全体で 1 人の個別訪問者としてカウントされます。

データソースで、どのログインがどのレポートスイートに属しているかをどうすれば判別できますか。

データソースでは、レポートスイート ID がログインの最初の部分となり、設定された特定のデータソースを識別するランダムな数値がその後に付与されます。例:RSID-drmossdev5 Login-drmossdev5_0001343430

バージョン 15 とセグメンテーションはデータソースにどのような影響を与えますか。

バージョン 15 では、データソースの動作がソースのタイプによって異なります。

  • ファイル処理、Web ログ、トランザクション ID データソースは、通常どおり表示されます。セグメントが適用されている場合、データはセグメントの規則に従ってフィルターされます。
  • バージョン 15 では、標準またはコンバージョンデータソース(広告キャンペーン、CRM、顧客満足度、サイトのパフォーマンス、一般的なサマリデータ、オンライン購入、リード数と見積もり数、オフラインチャネルデータ)が表示されます。ただし、これらのデータソースは訪問回数にも訪問者数にも関連付けられていないため、セグメントが適用されたときに除外されます。

トランザクション ID を使用してインポートされた指標は、クリックストリームデータフィードやデータウェアハウスで利用できますか。

データフィードには、受け取ったトランザクション ID 指標がすべて含まれています。ただし、過去の日付に対するトランザクション ID データをアップロードする場合は、その日のデータフィードを再度ダウンロードしない限りそのデータを取得できません。

訪問者プロファイルに現在保存されている eVar は、データソースを使用してアップロードされた指標に割り当てられますか。

フル処理の場合は割り当てられませんが、トランザクション ID の場合は割り当てられます。フル処理データソースは個別の訪問者プロファイルを使用して処理されるので、たとえ訪問者 ID が一致しても、eVar の割り当てという点で関連付けられることはありません。トランザクション ID データソースは、メインの訪問者プロファイルに関連付けられています。そのため、現存する eVar はトランザクション ID を使用してアップロードされたイベントに割り当てられます。

データソースを使用してアップロードされた eVar は、以降のオンライン動作まで持続しますか。

いいえ。トランザクション ID データソースを介してアップロードされた eVar は、保存されたプロファイル情報からの読み取りのみが行われるので、プロファイルは更新されません。いいえ。eVar は、訪問者プロファイルのスナップショットに保存される唯一の変数です。

数値イベントと通貨イベントは、データソースでどのように機能しますか?

フル処理では、イベントリストーで直接数値/通貨/カウンター(1を超える)イベント値を除く従来のイベントリスト形式のみがサポートされます。"eventNN=#.##"はサポートされません。 "eventNN,eventKK"つまり、カウンターイベントは、カウンター情報がデータソースファイルの「イベント」列に渡され、1だけ増加する場合にのみサポートされます。

数値、通貨、カウンター(1つ以上)のイベントが必要な場合は、次の製品リストを使用します。

s.products="Footwear;Running Shoes;1;99.99;event1=4.50";
s.products="Footwear;Running Shoes;1;99.99;event1=4.50|event4=1.99";

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now