Analysis WorkspaceのMapVisualization

このビデオでは、Analysis Workspaceでマップ ビジュアライゼーションを使用する方法を説明します。 Mapビジュアライゼーションを使用すると、動的なmapに対してモバイル緯度/経度またはWeb(IPアドレス)データを表示でき、場所のコンテキストで顧客の使用状況を把握できます。

このビデオのセクション:

0:00 — 機能の概要とセットアップ

1:05 - マップとのやり取り

2:55 - マップ設定の調整

7:00 — ヒートマップビュー

このビジュアライゼーションについて詳しくは、ドキュメントを参照してください。

このページ