コホ ート テーブルを使用したChurnAnalysis

コホート テーブルには、「保持」と「 チャーン 」の2つの分析タイプがあります。リテンションは、時間の経過と共に保持されるユーザー数を示しますが、チャーンオプションは、失われたユーザー数を示します(1 — リテンション)。

詳しくは、ドキュメントを参照してください。

このページ