コホートテーブル を使用した チャーン 分析

コホートテーブル には、 リテンション と チャーン の 2 つの分析タイプがあります。リテンション が維持されたユーザー数を経時的に示すのに対し、「チャーン」オプションは失ったユーザーの数を示します(1 - リテンション)。

詳しくは、ドキュメント を参照してください。

このページ