非公開契約のアーカイブまたはアーカイブ解除

アーカイブして使用されていない個人契約を非表示にします。 アーカイブされた契約に対して実行できるアクションは、アーカイブを解除することだけです。 アーカイブされた契約は、デフォルトでは表示されませんが、レポートには引き続き使用できます。

契約のアーカイブを解除して、いつでも以前のステータスに復元できます。

メモ
  • アーカイブできません On Demand 契約
  • パブリッシャー側で契約を非アクティブ化するには、パブリッシャーまたは SSP に問い合わせます。 契約が非アクティブ化されたら、契約をDSPにアーカイブして非表示にできます。

個人契約のアーカイブ

  1. メインメニューで、 Inventory > Deals.
  2. 契約行で、「 > Archive.
  3. 確認メッセージで、 Archive.
メモ

アーカイブされた契約を表示するには、 フィルター 契約リストの上にクリック Status を選択し、 Archived;次に、 Apply.

非公開契約のアーカイブ解除

  1. メインメニューで、 Inventory > Deals.
  2. 契約リストの上で、「 フィルター;クリック Status を選択し、 Archived;次に、 Apply.
  3. 契約行で、「 > Unarchive.
  4. 確認メッセージで、 Unarchive.

パブリッシャーまたは SSP が以前にこの契約を無効にしており、再度使用する場合は、パブリッシャーまたは SSP に直接問い合わせてください。

メモ

アーカイブ解除(ライブ)された契約を表示するには、 フィルター 契約リストの上にクリック Status を選択し、 Live;次に、 Apply.

このページ