動的フィールド dynamic-fields

メールテンプレートを、{{first_name}}{{company}} のような事前定義済みの属性を使用してパーソナライズできます。動的フィールドを使用すると、複数の取引先責任者にメールを送信したり、フィールドを取引先責任者ごとに入力せずに自動入力したりできます。

TIP
「名前(名)」フィールドと「会社」フィールドは、Sales Insight Actions と Salesforce の両方に表示される唯一のフィールドです。つまり、取引先責任者が web アプリケーションに存在しない場合、Salesforce を調べて、一致するメールアドレスを持つ取引先責任者/リードレコードが見つかるかどうかを確認します。その後、そのレコードの情報を使用してフィールドにデータを入力します。

テンプレートへの動的フィールドの挿入 insert-a-dynamic-field-into-a-template

  1. テンプレートとキャンペーン ​で、編集するテンプレートを見つけて、「テンプレートを編集」をクリックします。

  2. 動的フィールドを挿入」をクリックします。

    note note
    NOTE
    Sales Insight Actions に存在する取引先責任者にメールを送信する場合は、基本的な動的フィールドを使用できます。それらのフィールドは、取引先責任者から直接引き出されます。

Salesforce に存在する取引先責任者にメールを送信する場合は、Salesforce の動的フィールドを利用できます。フィールドはすべて「sfdc」で始まります。Salesforce と連携している限り、動的フィールドは Salesforce 内のリード/取引先責任者を直接呼び出し、テンプレートに情報を入力します。

件名行に動的フィールドを挿入 insert-dynamic-fields-in-a-subject-line

メールの件名フィールドに手動でコピーペーストするだけで、適切な形式になっていることを確認できます。

ダイナミックフィールドのデフォルト値 dynamic-field-default-values

メールテンプレートにダイナミックフィールドを追加する際に、使用できる値がない場合、ダイナミックフィールドが解決するデフォルト値を追加できます。

これを行うには、ダイナミックフィールドラベルの後に "|" を追加してから、"default:" を追加します(共に引用符は含めない)。次に、値が見つからない場合にフィールドで解決させる値を追加します(引用符で囲む)。

例:

{{first name | default: "loyal customer"}}

{{sfdc_contact_account_name | default: "your company"}}

動的フィールド用語集 dynamic-fields-glossary

Sales Insight Actions でテンプレートを作成する場合は、必ず「動的フィールドを挿入」ボタンをクリックして動的フィールドを統合することを推奨します。

このツールは、auto-personalize your email に使用されて pulling information from the People page によって時間を大幅に節約できます。

動的フィールド
メールに表示される内容の例
{{company}}
Adobe
{{company_friendly}}
Adobe
{{first_name}}
Keith さん
{{team_unsubscribe}}
今後メールの受信を希望しない場合は、ここをクリックしてください
{{friendly_unsubscribe}}
メールに飽きた? こちらにお知らせください
{{my_name}}
Keith Flynn
{{my_signature}}
シニアテクニカルライター、Keith Flynn -Adobe
{{personal_email}}
keith@pickyouremail.com
{{title}}
シニアテクニカルライター
{{work_website}}
https://www.adobe.com

注意事項

  • 取引先責任者の情報が正しく入力されていない場合や人物ページに表示されていない場合は、情報がテンプレートに正しく取り込まれません。
  • {{company}}{{company_friendly}} の違いは、{{company_friendly}} では顧客の取引先責任者の会社名から Inc.、LLC.などの正式な名称が削除されることです。
  • {{company_friendly}} を使用する場合、取引先責任者の詳細では必ず、Inc. または Co. をコンマで区切ってください。これにより、Sales Insight Actions が値を取り込む際に削除する必要があるものを認識します。
  • メールテンプレートを、{{my_name}}{{my_title}} のような事前定義済みの属性を使用してパーソナライズできます。これらのフィールドを使用すると、メールテンプレートですばやく自己参照できます。
  • システムは、送信される各電子メールにユーザーの署名を自動的に追加します。 ユーザーが {{my_signature}} 動的フィールドの場合、システムは署名を入力します。 {{my_signature}} 動的フィールドが配置されました。 重複を避けるために、ここにのみ追加されます。 システムが処理します {{team_unsubscribe}} グローバルな append unsubscribe 設定が有効な場合も同様です。
TIP
動的フィールドに値が入力されない場合は、この記事を参照してください。
recommendation-more-help
94ec3174-1d6c-4f51-822d-5424bedeecac