共有リソースのアップロード uploading-shared-resources

NOTE
単一ページアプリケーションフレームワークを基にしたクライアントサイドレンダリング(React など)が必要なプロジェクトでは、SPA エディターを使用することをお勧めします。詳細情報

コンテンツ管理アクションは、アプリケーション内のコンテンツの作成と管理に役立つ構築ブロックです。 アプリケーション内のコンテンツに対して、次のアクションが実行されます。

NOTE
AEM Mobile アプリのデザインに関する考慮事項について詳しくは、 AEM Mobile アプリの設計に関する考慮事項 オンライン ヘルプで表示します。
CAUTION
最初にモバイルオンデマンド接続を関連付けます。

共有リソースのアップロード uploading-shared-resources-1

通常、記事などのコンテンツは、すべての作成者やアプリで同じルックアンドフィールを持つ必要があります。 したがって、スクリプト、CSS、フォントをすべてのユーザーが利用できるようにする必要があります。 この操作により、このような共有リソースが Mobile On-Demand に送信され、必要に応じて消費できます。

アプリを設定してクラウド設定に関連付けると、共有リソースをアップロードできます。 アプリをクラウド設定に関連付ける手順について詳しくは、 こちら.

NOTE
共有リソースは、ContentSync を使用して、すべての異なるリソースを収集します。 参照: ContentSync を使用したモバイル を参照してください。

記事用の共有リソースをアップロードするには、次の手順に従います。

  1. 記事を次から選択 記事の管理 タイル。

  2. クリック 共有リソースのアップロード で共有HTMLリソースをアップロードします。

    chlimage_1-133

次のステップ the-next-step

コンテンツの作成と公開について理解したら、次を参照してください。

または、オーサリングのトピックについて学習する必要があります。を参照してください。

AEM Mobile On-demand Services アプリ用AEM コンテンツのオーサリング

recommendation-more-help
2eeeb575-8007-40cc-a72d-206fbc4ddd4b