Communities コンポーネントをオーバーレイ overlay-communities-components

の目的 オーバーレイ デフォルトのコンポーネントは、コンポーネントに対するすべての相対参照に対して、コンポーネントの外観や動作をグローバルに変更することです。 これは、/libs フォルダーで検索する前に/apps フォルダーに解決される sling の性質に依存します。 そのため、コンポーネントのパスは、/libs フォルダーではなく/apps フォルダーにあることを除いて、デフォルトコンポーネントへのパスと同一です。

example

コメントコンポーネントをオーバーレイ

コメント機能を変更して web サイトのデザインと一致するようにする場合は、コメントのヘッダーを変更し、コメントのアバターが表示されないようにします。 アバターを非表示にするためのソリューションは、CSS を使用するか、後述のように、apps フォルダーの header.jsp をオーバーレイして、アバターを含むHTMLがクライアントに送信されないようにします。

コメントをオーバーレイするには、次の操作を行う必要があります。

通知メールをオーバーレイ

例えば、メール通知のメッセージをカスタマイズする場合、次の方法で行うことができます。 オーバーレイ のテンプレート /libs/settings/community/templates/email/html.

例えば、(UGC が作成された特定の Communities コンポーネントの)メンションメール通知を編集するとします。 このような場合は、 もし 動詞の条件 メンション を有効にしたコンポーネントのテンプレートで @mentions サポート。

{{#equals this.verb "mention"}}\
    A new mention <a href="{{objectUrl}}">comment</a> {{#if this.target.properties.[jcr:title]}}to the article "{{{target.displayName}}}" {{/if}}was added by {{{user.name}}} on {{dateUtil this.published format="EEE, d MMM yyyy HH:mm:ss z"}}.\n \
{{/equals}}\

ブログコメントに含まれる@mention のメール通知テンプレートを変更するには、標準テンプレートを次の場所に配置します。 /libs/settings/community/templates/email/html/social.journal.components.hbs.comment/en

recommendation-more-help
81e2cd9d-0789-409d-b87c-2a8ce4f28791