命名規則 naming-conventions

Java™ パッケージ名のハイフン hyphens-in-java-package-name

Java™ クラスの場所を作成する場合、パッケージ名は、リポジトリフォルダーの場所と一致し、適切にエスケープされたパス内のハイフンと一致する必要があります。

AEMの開発では、リポジトリ項目の名前にハイフンを使用することが推奨されますが、ハイフンは Java™ パッケージ名では無効です。

基盤の CRX プラットフォームでは、実際のアンダースコアを区別できる必要があります _ およびハイフン -. したがって、JCR では、ハイフンを Unicode 値(u002d)に置き換え、アンダースコアでエスケープする必要があります _.

例えば、リポジトリーパスがの場合 /apps/my-example/component/info/Info.java ​の場合、パッケージ名はにします java package apps.my_002dexample.component.info;

アンダースコアも同様に、次のようにエスケープする必要があります。 _ になり _005f.

recommendation-more-help
81e2cd9d-0789-409d-b87c-2a8ce4f28791