迅速な開発環境 (RDE) を使用した迅速なデプロイメントのためのワークフローとヒントについて説明します。

迅速な開発環境 (RDE) を使用した迅速なデプロイメントのためのワークフローとヒントについて説明します。

AEMas a Cloud Service向けの迅速な開発環境 (RDE) は、変更のデプロイとレビューを迅速に行い、機能のテストに必要な時間を最小限に抑えることで、開発者のエクスペリエンスを向上させます。 RDE は、反復的な開発シナリオをサポートします。例えば、Java コード、設定、スクリプト、コンテンツ、Dispatcher 設定を更新する場合などです。 変更は、実行中のインスタンスに直接適用されます。 このセッションでは、RDE を詳しく見て、開発者が RDE を活用して実験的な変更を直接展開し、開発中にその内容とコードをテストし、実際のクラウド環境を使用して変更に関する迅速なフィードバックを得る方法を示します。 → https://adobe.ly/3HACjKmで会話を続けます。

recommendation-more-help
3c5a5de1-aef4-4536-8764-ec20371a5186