DigimarcInfo digimarcinfo

Digimarc イメージ情報。 Digimarc 埋め込みを有効にし、透かしのタイプと関連する画像固有のデータを指定します。

プロパティ section-62af219e8bac422b8541841221c9ce4f

コンマで区切られた 4 つの整数値。

*type*, *flags*, *val1*, *val2*

*type* Digimarc の埋め込みを有効にし、透かしのタイプを指定します。

type
透かしのタイプ
0
なし
1
基本。
2
画像 ID。
3
トランザクション ID。
4
著作権年。

*flags* は、3 つの値を持つビットフィールドです。 ビット 0 はコピー保護されたコンテンツを示し、ビット 1 は制限されたコンテンツを示し、ビット 2 は成人向けコンテンツを示します。

フラグ
説明
0
-
1
コピーによる保護:
2
制限付き。
3
コピー禁止、制限付き。
4
成熟したコンテンツ。
5
保護された成人向けコンテンツをコピーします。
6
制限付きの成人向けコンテンツ。
7
コピー保護され、制限された成熟したコンテンツ。

*val1**val2* の解釈は、*type* によって異なります。

type
val1
val2
0
未使用。
未使用。
1
未使用。
未使用。
2
画像 ID。
未使用。
3
トランザクション ID。
未使用。
4
著作権初年度。
2 回目の著作権年。

初期設定 section-4bb97e5f79074be89cc691e73449eb43

フィールドが存在しないか空の場合、attribute::DigimarcInfo から継承されます。

section-0f14727a0a2a408781c9df71fed7f42d

「0,0,0,0」は、この画像の Digimarc 透かしを無効にします。

「1,5,0,0」は、成人およびコピー保護コンテンツフラグが設定された基本的な透かしを指定します。

「2,0,4567,0」は、画像 ID を持つ透かしを指定します。

「3,2,56483,0」は、トランザクション ID と制限付きコンテンツ フラグが設定された透かしを指定します。

「4,0,1998,2001」は、著作権年を含む透かしを指定します。

関連項目 section-4bd3e7272c5c4b8cb8c5ca1ac7ed1012

attribute::DigimarcInfoattribute::DigimarcId

recommendation-more-help
a26166cd-f2f4-45ce-996d-96a0f0d6cf49