RootId rootid

カタログ識別子。 HTTP 要求でビネット、マテリアル、または ICC プロファイルオブジェクト指定子でこのカタログを識別するために使用される HTTP パス要素です。

プロパティ section-c33266223d5b47029df756caa4e0df0c

テキスト文字列値。 HTTP パスで有効な文字を含めることができます。

初期設定 section-e0ed902557684345850b86672b5dbe5b

なし. 各カタログには、一意の catalog::RootId の値です。 default.ini は通常空です catalog::RootId.

関連項目 section-4670832574f54f9080bb485b047efd5b

catalog::Id , ビネット::Id, profile::Name, src=

recommendation-more-help
a26166cd-f2f4-45ce-996d-96a0f0d6cf49