getPropertySetType getpropertysettype

会社に対するハンドルを使用してプロパティセット型を取得し、プロパティセット型の名前を取得します。 型に対するハンドルとプロパティ型を持つ型構造体を取得します。

構文

認証済みユーザータイプ section-2b291d32f95b4a3d854429124cbae24c

  • IpsUser
  • IpsAdmin
  • IpsCompanyAdmin
  • TrialSiteAdmin
  • TrialSiteUser
  • ImagePortalAdmin
  • ImagePortalUser
  • ImagePortalContrib
  • ImagePortalContribUser

パラメータ section-c9a53400c44744668bd7915f72d2bf3d

入力 (getPropertySetTypeParam)

名前
種類
必須
説明
companyHandle
xsd:string
いいえ
会社への取り扱い。 プロパティセットタイプは複数の会社に属することができるので、オプションです。
name
xsd:string
はい
プロパティセットタイプ名。

出力 (getPropertySetTypeReturn)

名前
種類
必須
説明
type
types:PropertySetType
はい

以下を含むタイプ構造。

  • ハンドル。
  • 名前を入力します。
  • プロパティタイプ。
  • タイプが複数のプロパティタイプを許可するかどうかを示す値。

section-1b57199415e34a8fa449f864f8895b14

このコードのサンプルは、名前別にプロパティセットタイプを返します。

リクエスト

<getPropertySetTypeParam xmlns="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd/2008-01-15">
   <name>Adobe.UserProperty</name>
</getPropertySetTypeParam>

応答

<getPropertySetTypeReturn xmlns="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd/2008-01-15">
   <type>
      <typeHandle>pt|10801</typeHandle>
      <name>Adobe.UserProperty</name>
      <propertyType>UserProperty</propertyType>
      <allowMultiple>false</allowMultiple></type>
</getPropertySetTypeReturn>
recommendation-more-help
4e9b9d8c-5839-4215-aa35-01b652869681