使用制限 restricted-use

ベータ版のWSDLで使用できるこれらの新しい操作や変更された操作およびデータ型は、Dynamic Mediaが開発したアプリケーション以外では使用できません。

これらの操作およびタイプは、以降のシステム更新で無効化、変更、または廃止される可能性があります。

新しいタイプ

  • AssetPublishContexts
  • AssetPublishContextsArray
  • CompanyMetadataInfo
  • CompanyMetadataInfoArray
  • CreateVideoSitemapJob
  • PublishContext
  • PublishContextArray
  • SearchFilter
  • LongArray

新しい操作

  • applyMetadataTemplate
  • batchGetAssetPublishContexts
  • createCompanyMetadata
  • deleteCompanyMetadata
  • getCompanyMetadata
  • getPublishContexts
  • listCompanyMetadata
  • removeMask
  • removePropertySetPermissions
  • searchAssetsBySimilarity
  • searchAssetsByFulltext
  • setAssetPublishState
  • setPropertySetPermissions
  • updateAssetSet
  • updateCompanyMetadata
  • updateImageSet
  • updatePropertySetPermissions

変更されたタイプ

  • ActiveJobを変更してcreateVideoSitemapJob型を含めるようにしました。

  • ScheduledJobを変更してcreateVideoSitemapJob型を含めるようにしました。

  • ImageServingPublishJobを変更し、オプションのcontextHandleを含めました。

  • ImageRenderingPublishJobを変更し、オプションのcontextHandleを含めました。

  • MetadataFieldを変更し、オプションのinitialTagFieldを含めました。

  • MetadataConditionを追加し、オプションのcaseSensitiveパラメーターを追加しました。

  • PropertySetを変更し、オプションのPermissionArraypermissionsに含めるようにしました。

  • UploadDirectoryJobを変更し、オプションのxmpKeywordsxmpTemplateIdおよびxmpTemplateOverrideパラメーターを含めるようにしました。

  • VideoPublishJobを変更し、オプションのcontextHandleを含めました。

変更された操作

  • createAssetSetを変更し、オプションのthumbAssetHandleを含めました。

  • createImageSetを変更し、オプションのthumbAssetHandleを含めました。

  • createMetadataFieldを変更し、オプションのinitialTagValueパラメーターを含めるようにしました。

  • createPropertySetを変更し、オプションのPermissionUpdateArraypermissionArrayに含めるようにしました。

  • getImageServingPublishSettingsを変更し、オプションのcontextHandleパラメーターを含めるようにしました。

  • getImageRenderingPublishSettingsを変更し、オプションのcontextHandleパラメーターを含めるようにしました。

  • searchAssetsByFullTextを変更し、一連のオプションパラメーターを含めるようにしました。

    • SearchFilter パラメータ filters ーとして

    • sortBy

    • sortDirection

  • searchAssetsByMetadataを変更し、一連のオプションパラメーターを含めるようにしました。

    • SearchFilter パラメータ filters ーとして

    • sortBy

    • sortDirection

    • haystackSearch 7つのパラメータのシーケンス

  • setAssetPublishStateを変更し、オプションのHandleArraycontextHandleArrayに含めるようにしました。

  • setImageServingPublishSettingsを変更し、オプションのcontextHandleパラメーターを含めるようにしました。

  • setImageRenderingPublishSettingsを変更し、オプションのcontextHandleパラメーターを含めるようにしました。

  • submitJobを変更し、オプションのcreateVideoSitemapジョブタイプを含めるようにしました。

recommendation-more-help
4e9b9d8c-5839-4215-aa35-01b652869681