サービスとしてのプラットフォーム(PaaS)

PaaS はクラウドコンピューティングの一種で、クライアントがビジネスの開発、実行、管理に使用できるプラットフォームを提供します。インフラストラクチャの構築やサービスの管理は必要ありません。

PaaS は、プロバイダーのインフラストラクチャでホストされるサービスとして提供され、web ブラウザーを使用してインターネット上でアクセスできます。 ほとんどの e コマースプラットフォームは、PaaS として機能します。つまり、サイトを最初から構築する必要はありません。

PaaS はプライベート、パブリック、ハイブリッドのクラウドで動作します。

  • プライベートクラウド - PaaS は、セキュリティを確保するためにクライアントのファイアウォール内で配信され、データはオンプレミスで保存されます。
  • パブリッククラウド - クライアントがデプロイメントを制御し、プロバイダーはネットワークやオペレーティングシステムなどのその他すべてのコンポーネントに対して責任を負います。
  • ハイブリッドクラウド - ハイブリッドは、プライベートとパブリックの両方の機能を混在させるため、クライアントには柔軟性を持たせることができます。

メリット

  • サーバなどのインフラストラクチャの構築にコストと時間を費やすことなく、構築と導入が可能
  • 導入と配信を迅速化
  • 競争上の優位性を提供
  • 新しい言語、技術、システムのユーザーを許可します
  • 柔軟性の向上
  • Web サイトのコードへのアクセス
  • 外部のサードパーティ製システムまたはソフトウェアとの統合が可能
  • 自己ホスト
  • アクセシビリティ
  • 費用対効果の高い
  • 時間の効果

デメリット

  • すべてがクラウドに保存されるので、セキュリティ上の脅威につながる可能性がある
  • サービスプロバイダーによる
  • プロバイダーでダウンタイムが発生する場合、の問題になります
    クライアント
  • 簡単かつ迅速な更新を可能にする

e コマースで PaaS を使用する場合、クライアントはシステムとオペレーティングソフトウェアを管理する必要はありません。 クライアントには、コンテンツ、コードデータおよび製品を作成および設定する e コマースサイトを設定するためのプラットフォームが提供されます。 それは PaaS に関する事の行政側とは別のものです。

その柔軟性により、システム全体を更新する必要なく、web サイト上で変更を実装しやすくなります。 PaaS を使用すると、クライアントは、運用開始前に開発用サンドボックスまたはステージングサンドボックスでビルドおよびテストできるので、実稼動サイトに問題やダウンタイムは発生しません。

recommendation-more-help
576492ba-8a33-4b55-90e7-bf54be87ceb8