ACSD-53704:報酬ポイントのバランス履歴が有効期限後に計算されません

ACSD-53704 パッチは、報酬ポイントの有効期限が切れた後に報酬ポイントのバランス履歴が誤って計算される問題を修正します。 このパッチは、Quality Patches Tool (QPT) 1.1.39 がインストールされている場合に使用できます。 パッチ ID は ACSD-53704 です。 この問題はAdobe Commerce 2.4.7 で修正される予定であることに注意してください。

影響を受ける製品とバージョン

Adobe Commerce バージョン用のパッチが作成されます。

  • Adobe Commerce(すべてのデプロイメント方法) 2.4.5-p1

Adobe Commerce バージョンとの互換性:

  • Adobe Commerce(すべてのデプロイメント方法) 2.4.0 ~ 2.4.6-p3
NOTE
このパッチは、新しい Quality Patches Tool リリースを含む他のバージョンにも適用される可能性があります。 パッチがAdobe Commerceのバージョンと互換性があるかどうかを確認するには、magento/quality-patches パッケージを最新バージョンに更新し、Quality Patches Tool: Search for patches page で互換性を確認します。 パッチ ID を検索キーワードとして使用して、パッチを見つけます。

問題

報酬ポイントの残高履歴は、報酬ポイントの有効期限後に誤って計算される。

再現手順 :

  1. ストアフロントで顧客を作成します。

  2. 有効期限が異なる顧客の報酬ポイントを追加します。

  3. magento_reward_history テーブルを確認し、報酬ポイントの最新レコードの有効期限を過去の日付に設定します。

    code language-none
    UPDATE magento_reward_history SET expired_at_static = '2023-08-24 10:47:38' WHERE history_id = 3;
    
  4. Admin/Customers/All Customers/Edit customer/Reward points/Reward Points History および Reward Points Balance の報酬履歴グリッドを確認します。

期待される結果 :

報酬ポイントの残高には、有効期限が切れていないポイントのみが表示されます。

実際の結果 :

報酬ポイントの残高には、有効期限切れのポイントが含まれる金額が反映されます。

パッチの適用

個々のパッチを適用するには、デプロイメント方法に応じて、次のリンクを使用します。

  • Adobe CommerceまたはMagento Open Sourceオンプレミス:Quality Patches Tool > Usage in the Quality Patches Tool guide.
  • クラウドインフラストラクチャー上のAdobe Commerce:クラウドインフラストラクチャー上のCommerce ガイドの アップグレードとパッチ/ パッチの適用」を参照してください。

関連資料

Quality Patches Tool について詳しくは、以下を参照してください。

QPT で使用可能なその他のパッチの詳細については、Quality Patches Tool ガイドの「Quality Patches Tool: Search for patches」を参照してください。

recommendation-more-help
8bd06ef0-b3d5-4137-b74e-d7b00485808a