ACSD-50368:非同期 REST API または非同期バルク REST API を使用して顧客が作成された場合、顧客 group_id は無視されます

ACSD-50368 パッチでは、非同期 REST API または非同期バルク REST API を使用して顧客を作成する際に顧客の group_id が無視される問題を修正しています。 このパッチは、 Quality Patches Tool (QPT) 1.1.33 がインストールされています。 パッチ ID は ACSD-50368 です。 この問題はAdobe Commerce 2.4.7 で修正される予定であることに注意してください。

影響を受ける製品とバージョン

Adobe Commerce バージョン用のパッチが作成されます。

  • Adobe Commerce(すべてのデプロイメント方法) 2.4.4

Adobe Commerce バージョンとの互換性:

  • Adobe Commerce(すべてのデプロイメント方法) 2.4.3 ~ 2.4.4-p4
NOTE
パッチは、新しいを含む他のバージョンにも適用される可能性があります。 Quality Patches Tool リリース。 パッチがお使いのAdobe Commerceのバージョンと互換性があるかどうかを確認するには、 magento/quality-patches を最新バージョンにパッケージ化し、 [Quality Patches Tool:パッチの検索ページ] (https://experienceleague.adobe.com/tools/commerce-quality-patches/index.html?lang=ja). パッチ ID を検索キーワードとして使用して、パッチを見つけます。

問題

顧客 group_id は、非同期 REST API または非同期バルク REST API を使用して顧客が作成される場合、無視されます。

前提条件:

RabbitMQを処理キュー用に設定します。

bin/magento setup:config:set --amqp-host=services --amqp-port=5672 --amqp-user=guest --amqp-password=guest
bin/magento setup:upgrade --keep-generated

再現手順

  1. 非同期 Rest API リクエストを使用して顧客を作成します。

    code language-none
    curl --location 'https://site.test/rest/default/async/V1/customers' \
    --header 'Authorization: Bearer eyJraWQiOiIxIiwiYWxnIjoiSFMyNTYifQ.eyJ1aWQiOjEsInV0eXBpZCI6MiwiaWF0IjoxNjc5NDMzNzcxLCJleHAiOjE2Nzk0MzczNzF9.xau6KyILrkdCY_8K8aMlH4TmqcCXdH4Zcst_CLhdxYY' \
    --header 'Content-Type: application/json' \
    --header 'Cookie: PHPSESSID=844fltmqq1g15qe4ju3l00tiai' \
    --data-raw '{
        "customer": {
            "email": "foo@bar.test",
            "firstname": "Test",
            "lastname": "User",
            "group_id": 2
        }
    }
    
  2. 同様の応答が返されます。

    code language-none
    {
        "bulk_uuid": "b101ddcb-b7fd-4208-a2a6-2e84c9e61bcd",
        "request_items": [
            {
                "id": 0,
                "data_hash":   "6e718a93b02a30a98cb994d1c4e8cf1eeedcb962f384e4a463c"   ,
                "status": "accepted"
            }
        ],
        "errors": false
    }
    
  3. この非同期要求のステータスを確認します。

    code language-none
    curl --location 'https://site.test/rest/default/V1/bulk/b101ddcb-b7fd-4208-a2a6-2e84c9e61bcd/detailed-status' \
    --header 'Authorization: Bearer eyJraWQiOiIxIiwiYWxnIjoiSFMyNTYifQ.eyJ1aWQiOjEsInV0eXBpZCI6MiwiaWF0IjoxNjc5NDMzNzcxLCJleHAiOjE2Nzk0MzczNzF9.xau6KyILrkdCY_8K8aMlH4TmqcCXdH4Zcst_CLhdxYY' \
    --header 'Cookie: PHPSESSID=844fltmqq1g15qe4ju3l00tiai
    

期待される結果:

新しい顧客の group_id は正しく 2 に設定されています。

実際の結果:

新しい顧客の group_id はデフォルトで 1 に設定されます。

{
    "operations_list": [
        {
            "id": 0,
            "bulk_uuid": "b101ddcb-b7fd-4208-a2a6-2e84c9e61bcd",
            "topic_name": "async.magento.customer.api.accountmanagementinterface.createaccount.post",
            "serialized_data": null,
            "result_serialized_data": "{\"id\":4,\"group_id\":1,\"created_at\":\"2023-03-21 22:01:09\",\"updated_at\":\"2023-03-21 22:01:09\",\"created_in\":\"Default Store View\",\"email\":\"foo@bar.test\",\"firstname\":\"Test\",\"lastname\":\"User\",\"store_id\":1,\"website_id\":1,\"addresses\":[],\"disable_auto_group_change\":0,\"extension_attributes\":{\"is_subscribed\":false}}",
            "status": 1,
            "result_message": "Service execution success Magento\\Customer\\Model\\AccountManagement\\Interceptor::createAccount",
            "error_code": null
        }
    ],
        "user_type": 2,
        "bulk_id": "b101ddcb-b7fd-4208-a2a6-2e84c9e61bcd",
        "description": "Topic async.magento.customer.api.accountmanagementinterface.createaccount.post",
        "start_time": "2023-03-21 22:01:09",
        "user_id": 1,
        "operation_count": 1
}

パッチの適用

個々のパッチを適用するには、デプロイメント方法に応じて、次のリンクを使用します。

関連資料

について詳しくは、 Quality Patches Toolを参照してください。

QPT で使用可能なその他のパッチについては、を参照してください。 Quality Patches Tool:パッチの検索 が含まれる Quality Patches Tool ガイド。

recommendation-more-help
8bd06ef0-b3d5-4137-b74e-d7b00485808a