ACSD-47910:各エンティティ・グリッドに受注、請求書、出荷およびクレジット・メモが欠落しています

ACSD-47910 パッチは、各エンティティグリッドに注文、請求書、出荷、およびクレジットメモがない問題を修正します。 このパッチは、 Quality Patches Tool (QPT) 1.1.25 がインストールされています。 パッチ ID は ACSD-47910 です。 この問題が修正されるバージョンは、まだ利用できません。

影響を受ける製品とバージョン

Adobe Commerce バージョン用のパッチが作成されます。

  • Adobe Commerce(すべてのデプロイメント方法) 2.4.4-p1

Adobe Commerce バージョンとの互換性:

  • Adobe Commerce(すべてのデプロイメント方法) 2.4.4 - 2.4.5-p4
NOTE
パッチは、新しいを含む他のバージョンにも適用される可能性があります。 Quality Patches Tool リリース。 パッチがお使いのAdobe Commerceのバージョンと互換性があるかどうかを確認するには、 magento/quality-patches を最新バージョンにパッケージ化し、 Quality Patches Tool:パッチの検索ページ. パッチ ID を検索キーワードとして使用して、パッチを見つけます。

問題

各エンティティ・グリッドに受注、請求書、出荷およびクレジット・メモが欠落しています。

再現手順:

  1. Enable (有効) Asynchronous indexing 時刻 Stores > Settings > Configuration > Advanced > Developer > Grid Settings.
  2. 注文を 2 回行います。
  3. cron を実行して、これらの注文をグリッドに同期します。
  4. 注文の 1 つを開き、請求する準備を整えます。 まだ請求書を送信しないでください。
  5. フロントエンドに配置する準備ができている新しい注文を作成します。 [PLACE ORDER] ボタンはまだクリックしないでください。
  6. を追加 sleep(30) が含まれる foreach 時刻 NotSyncedDataProvider::L43.
  7. 実行 bin/magento cron:run.
  8. 次に、新しい注文を行います。
  9. 以前の注文を請求します。
  10. 新しい注文が同期されることを期待して、cron を再度実行します。
  11. 管理の注文グリッドに移動します。

期待される結果:

新しいオーダーがオーダーグリッドに表示されます。

実際の結果:

前回の注文の更新はグリッド(status: Processing)に設定します。 新しい注文はグリッドに表示されません。

パッチの適用

個々のパッチを適用するには、デプロイメント方法に応じて、次のリンクを使用します。

関連資料

について詳しくは、 Quality Patches Toolを参照してください。

QPT で使用可能なその他のパッチについては、を参照してください。 Quality Patches Tool:パッチの検索 が含まれる Quality Patches Tool ガイド。

recommendation-more-help
8bd06ef0-b3d5-4137-b74e-d7b00485808a