MDVA-40830:注文中に店舗クレジットが複数回適用される

MDVA-40830 パッチにより、注文の発注時にストア クレジットが複数回適用される問題が修正されます。 このパッチは、 品質向上パッチツール(QPT) 1.1.11 がインストールされています。 パッチ ID は MDVA-40830。 この問題はAdobe Commerce 2.4.5 で修正される予定であることに注意してください。

影響を受ける製品とバージョン

Adobe Commerce バージョン用のパッチが作成されます。

  • Adobe Commerce(すべてのデプロイメント方法) 2.4.2

Adobe Commerce バージョンとの互換性:

  • Adobe Commerce(すべてのデプロイメント方法) 2.3.0 ~ 2.3.7-p2、2.4.0 ~ 2.4.3-p1
NOTE
パッチは、新しい Quality Patches Tool リリースを使用する他のバージョンにも適用される可能性があります。 パッチがお使いのAdobe Commerceのバージョンと互換性があるかどうかを確認するには、 magento/quality-patches を最新バージョンにパッケージ化し、 Quality Patches Tool:パッチの検索ページ. パッチ ID を検索キーワードとして使用して、パッチを見つけます。

問題

店舗クレジットは、発注時に複数回適用されます。

再現手順:

  1. 顧客を作成し、顧客アカウントにストアクレジットを追加します。
  2. シンプルな製品を買い物かごに追加します。
  3. 買い物かごの出荷先住所と請求先住所を設定します。
  4. 買い物かごの総計を確認します。
  5. 次のGraphQL リクエストを使用して、買い物かごにストアクレジットを適用します。

mutation {
  applyStoreCreditToCart(
    input: { cart_id: "%cartId%" }
  ) {
    cart {
      prices {
        grand_total {
          currency
          value
        }
      }
      applied_store_credit {
        applied_balance {
          currency
          value
        }
        current_balance {
          currency
          value
        }
      }
    }
  }
}

期待される結果:

applied_store_credit の値は正確に適用され、買い物かごの合計は API 応答に正しく反映されます。

実際の結果:

applied_store_credit の値は 2 回適用され、cart と grand_total の両方に影響を与えます。

パッチの適用

個々のパッチを適用するには、デプロイメント方法に応じて、次のリンクを使用します。

関連資料

品質向上パッチツールの詳細については、次を参照してください。

QPT で使用可能なその他のパッチについては、を参照してください。 QPT で使用可能なパッチ 開発者向けドキュメントを参照してください。

recommendation-more-help
8bd06ef0-b3d5-4137-b74e-d7b00485808a