MDVA-11189: cataloginventory_stock 行が CSV のインポート後に削除されました

MDVA-11189 Adobe Commerce パッチでは、.csv ファイルを読み込んで商品ストックを更新した後、cataloginventory_stock テーブルの行が削除される問題が修正されています。 このパッチは、Quality Patches Tool (QPT)1.0.20 がインストールされている場合に使用できます。 パッチ ID は MDVA-1189。 この問題はAdobe Commerce 2.3.5 で修正されました。

影響を受ける製品とバージョン

Adobe Commerce バージョン用のパッチが作成されます。 Cloud Infrastructure 2.2.3 上のAdobe Commerce

Adobe Commerce バージョンとの互換性: Adobe Commerce(すべてのデプロイメント方法) 2.3.0-2.3.4-p2

NOTE
パッチは、新しい Quality Patches Tool リリースを使用する他のバージョンにも適用される可能性があります。 パッチがAdobe Commerceのバージョンと互換性があるかどうかを確認するには、magento/quality-patches パッケージを最新バージョンに更新し、Quality Patches Tool: Search for patches page で互換性を確認します。 パッチ ID を検索キーワードとして使用して、パッチを見つけます。

問題

.csv を読み込んで製品ストックを更新した後に、cataloginventory_stock テーブルから行が削除される問題を修正しました。

再現手順:

  1. データベースで、次の MySQL コマンドを実行します。select count(*) from cataloginventory_stock_status;

  2. 行数に注意してください。

  3. crontab を次のように設定します。* * * * * /usr/bin/php <path to installation>/bin/magento cron:run | grep -v "Ran jobs by schedule" >> <path to installation>/var/log/cron.log 2>&1

  4. システム/ツール/インデックス管理 の管理パネルに移動します。

  5. インデクサーを スケジュールに従って更新 に設定します

  6. システム/データ転送/エクスポート に移動します。

  7. エンティティタイプ製品/続行 に設定します。

  8. 保存した .csv ファイルを開き、「SKU」と「QTY」を除くすべての列を削除します。

  9. すべての製品の数量を 150 に更新します。

  10. .csv ファイルを保存します。

  11. システム/データ転送/インポート に移動します。

  12. 次の値を設定します。

    1. エンティティタイプ:Products
    2. 読み込みの動作:追加/更新
    3. その他の値はデフォルトのままにします。
    4. 「ファイル」を選択して、カタログ製品スプレッドシートを選択します。
  13. データの確認/インポート をクリックします。 5~10 分を通過させます。

  14. データベースで、次の MySQL コマンドを実行します。
    select count(*) from cataloginventory_stock_status;

実際の結果:

cataloginventory_stock の行数は、CSV の読み込み後に減らして在庫を更新します。

期待される結果:

cataloginventory_stock の行数は、CSV の読み込み後も、同じままにして在庫を更新する必要があります。

パッチの適用

個々のパッチを適用するには、デプロイメント方法に応じて、次のリンクを使用します。

関連資料

品質向上パッチツールの詳細については、次を参照してください。

QPT で利用可能なその他のパッチについて詳しくは、開発者向けドキュメントの QPT で利用可能なパッチを参照してください。

recommendation-more-help
8bd06ef0-b3d5-4137-b74e-d7b00485808a