価格ルール条件

条件は、価格ルールの対象となる製品を決定します。 Amazonの価格設定ルールの条件の定義は、条件の定義と同じロジックおよびプロセスに従います 買い物かご価格ルール 。対象: Commerce.

IMPORTANT
価格ルールが内のすべての製品に適用される場合 Commerce カタログに追加する場合は、このセクションは空白のままにします。

条件内の太字で表示されている領域をクリックして、様々なオプションを表示できます。

例:価格ルール条件の作成

このプロセスは、カタログの設定に応じて、単純なものでも詳細なものでもかまいません。 条件は、次のような場合に定義できます ALL または ANY の条件は次のいずれかです TRUE または FALSE 製品の場合、その製品は価格設定ルールを適用できます。

条件は条件に基づいています 製品属性. すべての製品にルールを適用する場合は、「条件」セクションを空白のままにします。

NOTE
特定の製品属性に基づいて条件を定義する場合は、 プロモルール条件に使用 属性をに設定する必要があります。 Yes が含まれる ストアフロント プロパティ 属性のを参照してください。

価格ルール条件 – ライン 1 {width="600" modal="regular"}

次の例では、で定義されているすべての製品に 25% の割引を適用するルールを定義します Books カテゴリ。

ルール ステートメントには 2 つの太字リンクがあり、クリックすると、条件ステートメントのその部分のオプションが表示されます。 太字のオプションを変更せずに条件を保存すると、ルールはすべての商品に適用されます。

  • クリック ALL 次のいずれかを選択します ALL または ANY.
  • クリック TRUE、およびのいずれかを選択します TRUE または FALSE.
  • すべての製品にルールを適用する場合は、条件を変更しません。

これらの値の組み合わせを変更することで、様々な条件を作成できます。 この例では、次の条件を使用します。

If ALL of these conditions are TRUE:

  1. 条件が適用される使用可能な属性を表示するには、「追加」( アイコンを追加 )アイコンをクリックし、条件のベースとなる属性を選択します。

    Conditions Combination – の別のセットを作成します All/Any および True/False 既存の条件内の条件。

    価格ルール条件の組み合わせ {width="500"}

    Product Attribute – 使用できる製品属性は、によって異なります 属性の設定. 属性をリストに表示するには、 Use for Promo Rule Conditions 属性をに設定する必要があります。 Yes ストアフロントのプロパティで。

    • の場合 Product Attribute ​で、条件の基礎として定義する属性を選択します。 この例では、選択した条件はです Category.

      価格ルール条件 – 明細 2、パート 2 {width="500"}

      選択した条件がステートメントに表示され、その後にさらに 2 つの太字リンクが表示されます。 オプションは、選択する製品属性によって異なります。

      属性を設定した後は、編集できません。 属性を変更するには、行を削除して新しい属性を追加する必要があります。 条件行を削除するには、「削除」( アイコンを削除 行の最後にあるアイコン。

    • クリック is 製品が満たす条件を示す比較演算子を選択します。

      この例では、比較演算子はです is. 使用できるオプションは、前の手順で選択した属性によって異なり、異なる比較オプションが含まれる場合があります。 オプションには、一致する値を含めたり、1 つ以上の値を含めなかったり、数値より大きい、数値と等しい、または数値より小さい値を含めることができます。 この例では、次のオプションがあります is および is not.

    • クリック 条件の基になる属性値を選択します。 オプションは、属性の設定によって異なります。

      条件のオプションを選択するか、値を入力するように求めるプロンプトが表示される場合があります。 この例では、フィールドは空白で表示されます。 ルールのカテゴリを選択するには、選択アイコン( 選択アイコン )を選択して、選択オプションを表示します。 このルールの目的 帳簿 ​を選択し、 Books チェックボックス。 カテゴリ番号が入力されます。 カテゴリの選択を受け入れるには、緑色のチェックマークアイコン( チェックマークアイコン )に設定します。

      価格ルール条件 – ライン 2、パート 3 {width="500"}

      条件を完了するためのステートメントに、選択した項目が表示されます。

      価格ルール条件 – ライン 2、パート 4 {width="500"}

      この条件の例はこれで完了です。 前述のように、この条件は、内の製品を意味します Commerce 本のカテゴリが定義されているカタログ (4)は、この価格ルールの対象となります。 条件ラインを追加して、実施要件を満たす製品をさらに絞り込むことができます。

  2. ステートメントに別の条件行を追加するには、手順 1 に戻り、必要なすべての条件が完了するまでプロセスを繰り返します。

    条件文の行は、削除( アイコンを削除 )アイコンをクリックして行を終了します。

recommendation-more-help
d7aea088-4a5c-42a7-90a2-da8ec88c1b94