offlineHitLimit

オフライントラッキングは、Adobe Analytics でデータを収集するオプションの方法です。訪問者がインターネットから切断してもサイトを引き続き参照すると、ヒットは、デバイスがインターネットに再接続するまで、オフラインキューに格納されます。 オフライントラッキングは、ほとんどの場合モバイルアプリケーションで使用されます。

offlineHitLimit 変数は、デバイスがローカルに保存するヒット数に上限を設定します。この変数は、trackOffline が有効な場合にのみ機能します。

Web SDK を使用したオフラインヒットの制限

Web SDK はオフライントラッキングをサポートしていません。

Adobe Analytics拡張機能を使用したオフラインヒットの制限

Adobe Analytics 拡張機能には、この変数を使用する専用のフィールドはありません。AppMeasurement 構文に従って、カスタムコードエディターを使用します。

AppMeasurementーおよび Analytics 拡張機能のカスタムコードエディターの s.offlineHitLimit

s.offlineHitLimit 変数は、オフライン時にデバイスが保存するヒットの最大数を表す整数です。 この変数が定義されていない場合は、デフォルトで 10 に設定されます。 任意の整数値に設定できます。 高い値を設定する場合は、訪問者のブラウザーのローカルストレージ上限に注意してください。 この制限は通常 5~10 MB です。

s.offlineHitLimit = 100;
recommendation-more-help
b4f6d761-4a8b-4322-b801-c85b9e3be690