0.2データストリームの作成

https://experience.adobe.com/#/data-collection/に移動します。 前の演習の後、次の2つのデータ収集プロパティを作成しました。1つはweb用、もう1つはモバイル用です。

DSN

これらのプロパティは、ほぼ使用できる状態ですが、これらのプロパティを使用してデータの収集を開始する前に、データストリームを設定する必要があります。 データストリームとは何か、また、演習1.2でのデータストリームとは何かの概念に関する詳細情報を得ることができます。

今は、次の手順に従ってください。

0.2 Web用データストリームの作成

データストリーム」をクリックします。

左側のナビゲーションでEdge設定アイコンをクリックします。

新しいデータストリーム」をクリックします。

左側のナビゲーションでEdge設定アイコンをクリックします。

わかりやすい名前​を指定し、オプションの説明には、ldap - Demo System Datastream​と入力し、ldap​を自分のldapに置き換えます。

Edge設定に名前を付けて保存します。

保存」ボタンをクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

次の内容が表示されます。

Edge設定に名前を付けて保存します。

Adobe Experience Platform​をオンに切り替えると、追加のフィールドが表示されます。 次の内容が表示されます。

Edge設定に名前を付けて保存します。

Sandbox​の場合は、サンドボックス名を選択します。

メモ

IMS Org ID、組織名およびAdobe Experience Platformサンドボックス名は、Adobeの担当者が設定した、会社のGitHubリポジトリで確認できます。 使用するサンドボックスが不明な場合は、AEP Enablement FY21​という名前のサンドボックスが表示されるかどうかを確認します。 そのサンドボックスが表示される場合は、選択してください。

Edge設定に名前を付けて保存します。

「イベントデータセット」で、「 Demo System - Event Dataset for Website (Global v1.1) 」を選択し、「プロファイルデータセット」で「 Demo System - Profile Dataset for Website (Global v1.1) 」を選択します。

Edge設定に名前を付けて保存します。

今のところはそうだ。 モジュール1では、Web SDKの詳細と、そのすべての機能の設定方法を説明します。

これです 「保存」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

次に、データストリームが3つの環境で構成されていることがわかります。

Edge設定に名前を付けて保存します。

左側のメニューで、タグ​をクリックします。

検索結果をフィルタリングして、2つのデータ収集プロパティを表示します。

Edge設定に名前を付けて保存します。

Web​のプロパティをクリックして開きます。 そうすれば、これが見える。 「拡張」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

AEP Web SDK拡張機能で、「設定」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

そうすれば、これが見える。 エッジ設定​の場合、現在、1に設定されたダミー値が表示されます。 次に、「リストから選択」ラジオボタンをクリックする必要があります。 ドロップダウンリストで、前に作成したデータストリームを選択します。

メモ

ドロップダウンリストにDatastreamが表示されない場合は、ドロップダウンに最初の100件の結果のみが表示されている可能性があります。 このリストからDatastreamを選択する場合は、0​または​a​から始まるようにDatastreamの名前を変更する必要があります。 または、環境IDを手動で貼り付けるだけでもかまいません。

Edge設定に名前を付けて保存します。

Datastream​を必ず選択してください。

Edge設定に名前を付けて保存します。

データ収集​が表示されるまで下にスクロールします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

クリックデータ収集を有効にする」のチェックボックスをオフにします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

保存」をクリックして変更を保存します。

公開フロー​に移動します。

Edge設定に名前を付けて保存します。

…をクリックします。​コンテンツライブラリ​​を開き、「編集」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

Add All Changed Resources」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

最後に、「開発用に保存してビルド」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

変更は公開され、数分後に準備が整います。

0.2モバイル用データストリームの作成

https://experience.adobe.com/#/data-collection/に移動します。

ドロップダウンメニューを開き、Datastream​をクリックします。

左側のナビゲーションでデータストリームアイコンをクリックします。

新しいデータストリーム」をクリックします。

左側のナビゲーションでデータストリームアイコンをクリックします。

わかりやすい名前​を指定し、オプションの説明には、「 ldap - Demo System Datastream (Mobile) 」と入力し、 ldap​をLDAPに置き換えます。
保存」をクリックします。

データストリームに名前を付けて保存する

次の内容が表示されます。

データストリームに名前を付けて保存する

Adobe Experience Platform​をオンに切り替えると、追加のフィールドが表示されます。 次の内容が表示されます。

データストリーム設定に名前を付けて保存する

Sandbox​の場合は、サンドボックス名を選択します。

メモ

IMS Org ID、組織名およびAdobe Experience Platformサンドボックス名は、Adobeの担当者が設定した、会社のGitHubリポジトリで確認できます。 使用するサンドボックスが不明な場合は、AEP Enablement FY21​という名前のサンドボックスが表示されるかどうかを確認します。 そのサンドボックスが表示される場合は、選択してください。

データストリーム設定に名前を付けて保存する

「イベントデータセット」で、「 Demo System - Event Dataset for Mobile App (Global v1.1) 」を選択し、「プロファイルデータセット」で、「 Demo System - Profile Dataset for Mobile App (Global v1.1) 」を選択します。 「保存」をクリックします。

データストリーム設定に名前を付けて保存する

次に、Datastreamが3つの環境で構成されていることを確認します。

データストリーム設定に名前を付けて保存する

これで、モバイル用のAdobe Experience Platformデータ収集クライアントプロパティでDatastreamを使用する準備が整いました。

Tags​に移動し、検索結果をフィルターして、2つのデータ収集プロパティを表示します。

Edge設定に名前を付けて保存します。

モバイル​のプロパティをクリックして開きます。 そうすれば、これが見える。 「拡張」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

Adobe Experience Platform Edge Network​拡張機能で、「設定」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

そうすれば、これが見える。 エッジ設定​の場合、現在、1に設定されたダミー値が表示されます。 次に、「リストから選択」ラジオボタンをクリックする必要があります。 ドロップダウンリストで、前に作成したデータストリームを選択します。

メモ

ドロップダウンリストにDatastreamが表示されない場合は、ドロップダウンに最初の100件の結果のみが表示されている可能性があります。 このリストからDatastreamを選択する場合は、0​または​a​から始まるようにDatastreamの名前を変更する必要があります。 または、環境IDを手動で貼り付けるだけでもかまいません。

Edge設定に名前を付けて保存します。

Datastream​を必ず選択してください。
保存」をクリックして変更を保存します。

Edge設定に名前を付けて保存します。

公開フロー​に移動します。

Edge設定に名前を付けて保存します。

…をクリックします。​コンテンツライブラリ​​を開き、「編集」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

Add All Changed Resources」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

最後に、「開発用に保存してビルド」をクリックします。

Edge設定に名前を付けて保存します。

変更は公開され、数分後に準備が整います。

次の手順:0.3イネーブルメント設定IDを作成します

モジュール0に戻る

すべてのモジュールに戻る

このページ