AdobeMobile Services の提供終了に関する FAQ

AdobeMobile Service の提供終了日は 2022 年 12 月 31 日 です。

何が起きてる?

Mobile Services は 2022 年 12 月 31 日に提供終了となります。 モバイル中心の UI、獲得、ディープリンク、アプリ内メッセージ、プッシュ通知および地域をサポートする Mobile Services は、この日以降はサポートされなくなります。

含まれるもの、含まれないもの

この提供終了には、AdobeMobile Services(mobilemarketing.adobe.com のスタンドアロンプラットフォーム)のみが含まれます。 このインターフェイスに依存する Mobile バージョン 4 SDK は、2021 年 8 月 31 日に提供終了となりました。

この提供終了には、Adobe Experience Platform Mobile SDK の一部であるモバイルアプリ用のAdobe Analyticsは含まれません。 これらの機能(アプリ内の動作、ライフサイクル分析、メッセージングのインタラクション追跡、オーディエンスプロファイルなど)は、引き続きAdobeからサポートを受けます。

機能が廃止される理由

Adobeがモバイルマーケティング機能を引き続き拡大するにつれ、以前 Mobile Services で使用可能だった機能は、Adobe Experience Cloudソリューションでリリースされるか、Adobe交換プレミアパートナーを通じて提供されます。 この移行により、より強力で柔軟なモバイルマーケティング機能が提供されます。

使用可能な切り替えオプションは何ですか。

Adobeでは、組織の使用例に応じて 3 つのトランジションパスを提供します。

  1. アプリ内メッセージおよびプッシュ通知:Adobeは、メッセージングワークフローをAdobe Journey Optimizerに移行できます。この製品を使用すると、モバイルメッセージを含む、カスタマージャーニー全体にわたって、エクスペリエンスを最適化およびパーソナライズできます。
  2. 獲得およびディープリンク:獲得およびディープリンクは、Exchange プレミアパートナーAdobeプログラムを通じて提供されます。Adjust、AppsFlyer、Branch など、広範な獲得機能を提供します。 Adobeのパートナーシップチームは、お客様のニーズに最適なソリューションを確実に見つけるために、適切な紹介を行うことができます。
  3. Places サービス:Places Service は、無料の位置情報機能を提供します。「Places Service のドキュメント 」を参照してください。

質問がある場合は、どこに行けばよいですか。

詳しくは、AdobeMobile Services の提供終了の Spark ページ を参照してください。 その他のご質問については、Adobe担当者にお問い合わせください。

このページ