Android ウィジェット

Android ウィジェットは、アプリと同じメソッドを使用して追跡できます。ウィジェットはアプリケーションコンテキストをアプリと共有するので、ヒットの順序と訪問者 ID が保持されます。

次のガイドラインは、Android ウィジェットの追跡に役立ちます。

  • ウィジェットに、ライフサイクル指標(startActivity/stopActivity)呼び出しを実装しないでください。

  • ウィジェットがいつホーム画面に追加されたかを追跡するには、trackState または trackEvent 呼び出しをウィジェットの onEnabled メソッドに追加します。

  • アプリがいつウィジェットから起動されたかを追跡するには、アプリケーションを起動するインテントを作成する前に、trackState または trackEvent 呼び出しを追加します。

  • アクションのコンテキストを追跡するには、各アクションを個別にセグメント化できるようにする ContextData 変数を定義します(例えば、AppExperienceType="widget"app)。

このページ