イベントタイプと説明

sessionStart

sessions 呼び出しと共に送信されます。応答が返されたら、Location ヘッダーからセッション ID を抽出し、それをコレクションサーバーに対する後続のイベント呼び出しに使用します。

play

プレーヤーが他の状態から「再生中」に移行したとき(つまり、on('Playing') コールバックがプレーヤーによってトリガーされたとき)に送信されます。プレーヤーが「再生中」に移行する前の他の状態には、「バッファリング」のほか、ユーザーが「一時停止」から復帰したとき、プレーヤーがエラーから回復したとき、自動再生などがあります。

ping

  • メインコンテンツ - 他にどのような API イベントが送信されているかに関係なく、メインコンテンツの再生中に 10 秒ごとに送信する必要があります。最初の ping イベントは、メインコンテンツの再生が開始されたときから 10 秒後に発生する必要があります。
  • 広告コンテンツ - 広告トラッキング中、1 秒ごとに送信する必要があります。

ping イベントの場合、リクエスト本文に マップが含まれていては​いけませんparams

bitrateChange

ビットレートが変更されたときに送信されます。

bufferStart

バッファリングの開始時に送信されます。bufferResume イベントタイプはありません。bufferStart の後に play イベントを送信すると、bufferResume と解釈されます。

pauseStart

ユーザーが一時停止を押したときに送信されます。resume イベントタイプはありません。pauseStart の後に play イベントを送信すると、resume と解釈されます。

adBreakStart

広告ブレークの開始を示します。

adStart

広告の開始を示します。

adComplete

広告ブレークの完了を示します。

adSkip

広告スキップを示します。

adBreakComplete

広告ブレークの完了を示します。

chapterStart

チャプターセグメントの開始を示します。

chapterSkip

チャプタースキップを示します。

chapterComplete

チャプターの完了を示します。

error

エラーが発生したことを示します。

sessionEnd

これは、コンテンツの視聴を中断したユーザーが復帰する可能性が低いときに、Media Analytics バックエンドにセッションを即座に閉じるよう通知するために使用されます。

sessionEnd を送信しない場合、中断されたセッションは、(10 分間イベントを受け取らなかった後、または再生ヘッドが 30 分間移動しなかった場合)通常どおりにタイムアウトし、バックエンドによって削除されます。

sessionComplete

メインコンテンツの最後に達したときに送信されます。

重要

各イベントタイプについて JSON 検証スキーマを参照して、正しいイベントパラメーターのタイプと要件を確認してください。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now