マイルストーンからカスタムリンクへの移行

概要

マイルストーンとカスタムリンクのトラッキングでは、ビデオ測定の中核的な概念は同じです。ビデオプレーヤーのイベントを取得して分析メソッドにマッピングする一方で、プレーヤーのメタデータおよび値を取得して分析変数にマッピングします。カスタムリンクのアプローチは、実装と収集されるデータの両方の縮小と簡素化と考えてください。カスタムリンクソリューションを使用する場合、ビデオ測定用の変数やメソッドが事前に定義されていないので、完全なカスタムのセットアップが必要です。開始や完了など、基本的なプレーヤーイベントについては、カスタムリンクのトラッキングコールを指すようにプレーヤーのイベントコードを更新できる必要があります。詳しくは、「カスタムリンク実装ガイド 」を参照してください。

以下の表では、マイルストーンソリューションとカスタムリンクソリューション間の変更について説明します。

移行ガイド

ビデオ変数リファレンス

マイルストーンの指標 変数の種類 カスタムリンク
コンテンツ eVar
デフォルトの有効期限:訪問
独自の eVar を定義する。
コンテンツタイプ eVar
デフォルトの有効期限:ページビュー
独自の eVar を定義する。
コンテンツ視聴時間 イベント
タイプ:カウンター
独自のイベントを定義する。
ビデオ開始 イベント
タイプ:カウンター
独自のイベントを定義する。
ビデオ完了 イベント
タイプ:カウンター
独自のイベントを定義する。

メディアモジュール変数

マイルストーン マイルストーンの構文 カスタムリンク カスタムリンク構文
Media.trackUsingContextData s.Media.trackUsingContextData
= true;
linkTrackVars s.linkTrackVars
= 'events,
contextData.video.name’;
s.contextData["video.name"]
= mediaName;
Media.contextDataMapping s.Media.contextDataMapping = {
"a.media.name":"eVar2,prop2",
"a.media.segment":"eVar3",
"a.contentType":"eVar1",
"a.media.timePlayed":"event3",
"a.media.view":"event1",
"a.media.segmentView":"event2",
"a.media.complete":"event7",
"a.media.milestones": {
25:"event4",
50:"event5",
75:"event6"
}
};
該当なし コンテキストデータの eVar、prop およびイベントへのマッピングは処理ルールによって実施されるようになりました。
Media.trackVars s.Media.trackVars =
"events,
prop2,
eVar1,
eVar2,
eVar3";
linkTrackVars s.linkTrackVars
= 'events,
prop10,
eVar10,
eVar12,
eVar13,
eVar15,
contextData.
video.name,
contextData.
video.view';
Media.trackEvents s.Media.trackEvents =
"event1,
event2,
event3,
event4,
event5,
event6,
event7"
linkTrackEvents s.linkTrackEvents
= 'event2';

オプションの変数

マイルストーン マイルストーンの構文 カスタムリンク カスタムリンク構文
Media.autoTrack s.Media.autoTrack
= true;
該当なし 使用不可。
Media.autoTrackNetStreams s.Media.
autoTrackNetStreams
= true
該当なし 使用不可。
Media.completeByCloseOffset s.Media.
completeByCloseOffset
= true
該当なし 使用不可。
Media.completeCloseOffsetThreshold s.Media.
completeCloseOffsetThreshold
= 1
該当なし 使用不可。
Media.playerName s.Media.playerName
= "Custom Player Name"
リンクの呼び出しで eVar またはコンテキストデータ変数を設定する。 s.contextData['video.player']
= ”CustomPlayer Name”;
Media.trackSeconds s.Media.
trackSeconds
= 15
該当なし 使用不可。
Media.trackMilestones s.Media.
trackMilestones
= "25,50,75";
該当なし 使用不可。
Media.trackOffsetMilestones s.Media.
trackOffsetMilestones
= "20,40,60";
該当なし 使用不可。
Media.segmentByMilestones s.Media.segmentByMilestones
= true;
該当なし 使用不可。
Media.segmentByOffsetMilestones s.Media.
segmentByOffsetMilestones
= true;
該当なし 使用不可。

広告トラッキング変数

マイルストーン マイルストーンの構文 カスタムリンク カスタムリンク構文
Media.adTrackSeconds s.Media.
adTrackSeconds
= 15
該当なし 使用不可。
Media.adTrackMilestones s.Media.
adTrackMilestones
= "25,50,75";
該当なし 使用不可。
Media.adTrackOffsetMilestones s.Media.
adTrackOffsetMilestones
= "20,40,60";
該当なし 使用不可。
Media.adSegmentByMilestones s.Media.
adSegmentByMilestones
= true;
該当なし 使用不可。
Media.adSegmentByOffsetMilestones s.Media.
adSegmentByOffsetMilestones
= true;
該当なし 使用不可。

メディアモジュールメソッド

マイルストーン マイルストーンの構文 カスタムリンク カスタムリンク構文
Media.open s.Media.open(
mediaName,
mediaLength,
mediaPlayerName)
s.tl() s.linkTrackVars
= 'events,
prop10,
eVar10,
eVar12,
eVar15,
contextData.video.name,
contextData.video.view';
s.linkTrackEvents
= 'event2';
s.prop10
= mediaName;
s.eVar10
= mediaName;
s.eVar12
= "video";
s.eVar15
= mediaPlayerName;
s.events
= 'event2';
s.contextData['video.name']
= mediaName;
s.contextData['video.view']
= 'true';
s.tl(this,'o','Video Start');
mediaName mediaName:(必須)ビデオレポートに表示するビデオの名前。 リンクの呼び出しで eVar またはコンテキストデータ変数を設定する。 s.prop10 = mediaName;
s.eVar10 = mediaName;
s.contextData['video.name']
= mediaName;
mediaLength mediaLength:(必須)ビデオの長さ(秒単位)。 リンクの呼び出しで eVar またはコンテキストデータ変数を設定する。 s.contextData['video.length']
= ”90”;
mediaPlayerName mediaPlayerName:(必須)ビデオの視聴に使用されるメディアプレーヤーの名前。ビデオレポートに表示する名前です。 リンクの呼び出しで eVar またはコンテキストデータ変数を設定する。 s.contextData['video.player']
= ”CustomPlayer Name”;
Media.openAd s.Media.openAd(
name,
length,
playerName,
parentName,
parentPod,
parentPodPosition,
CPM)
該当なし 使用不可。
name name:(必須)広告の名前または ID。 該当なし 使用不可。
length length:(必須)広告の長さ。 該当なし 使用不可。
playerName playerName:(必須)広告の表示に使用するメディアプレーヤーの名前。 該当なし 使用不可。
parentName parentName:広告が埋め込まれたプライマリコンテンツの名前または ID。 該当なし 使用不可。
parentPod parentPod: 広告が表示されたプライマリコンテンツ内の位置。 該当なし 使用不可。
parentPodPosition parentPodPosition: 広告が表示されるポッド内の位置。 該当なし 使用不可。
CPM CPM: この再生に適用される CPM または暗号化された CPM(「~」のプレフィックスが付く)。 該当なし 使用不可。
Media.click s.Media.click(name, offset) s.tl() カスタムリンクの分析呼び出しを使用してクリックを追跡する。
Media.close s.Media.close(mediaName) 該当なし 使用不可。
Media.complete s.Media.complete(
name,
offset)
s.tl() s.linkTrackVars
= 'events,
prop10,
eVar10,
eVar12,
eVar15,
contextData.video.name,
contextData.video.complete';
s.linkTrackEvents
= 'event3';
s.prop10
= mediaName;
s.eVar10
= mediaName;
s.eVar12
= "video";
s.eVar15
= mediaPlayerName;
s.events
= 'event3';
s.contextData['video.name']
= mediaName;
s.contextData['video.complete']
= 'true';
s.tl(this,'o','Video Complete');
Media.play s.Media.play(
name,
offset,
segmentNum,
segment,
segmentLength)
該当なし 使用不可。
Media.stop s.Media.stop(
mediaName,
mediaOffset)
該当なし 使用不可。
Media.monitor s.Media.monitor(s, media) リンクの呼び出しで eVar またはコンテキストデータ変数を設定する。 s.linkTrackVars
= 'events,
prop10,
eVar10,
eVar12,
eVar15,
contextData.
video.name,
contextData.
video.view';
s.linkTrackEvents = 'event2';
Media.track s.Media.track(
mediaName)
該当なし 使用不可。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free