リリースノート:2013年3月

3 月のリリースには、次の機能が含まれています。

Marketo カレンダーファイル

イベント確認電子メールとリマインダー電子メールで使用する​マイトークン​としてカレンダーファイルを作成します。この統合カレンダーファイル(.ics ファイルなど)は、マイトークンと {{member.webinar URL}} トークンを含むすべてのトークンをレンダリングします。

待機 +/-

日付トークンの前または後に指定した日数を実行できる待機ステップを作成します。例えば、イベントの日付の 3 日前に待機し、リマインダーを送信する待機手順を作成できます。

リードの誕生日の 14 日前に待機する待機手順を作成できます。「この日付の次の記念日を使用」を選択すると、その日付に関連付けられた年が自動的に無視され、代わりに現在の年または次の暦年が使用されます。

ソーシャル懸賞

懸賞は、リードが賞を獲得し、あなたのことを友人に広めてくれる機会を与えるものです。参加者からランダムに勝者を選択し、メールを送信します。

他のフォームエラーメッセージの言語

12 以上の言語がフォームエラーメッセージに追加されました。

サポートのニュースとアラート

P1 アラートのサポートに関するニュースとアラート、既知の問題、サポートエキスパートからのヒント、Marketo カスタマーサポートの更新を購読して、Marketo カスタマーサポートとつながりを保ちましょう。

このページ