リリースノート:2012年10月

10月のリリースには、もっとエキサイティングな新機能が加わりました。 ソーシャル機能は、アドオンとして、または選択したバンドルの一部として使用できます。

プログラムとプログラム交換のインポート

プログラムは、Marketo購読間で読み込むことができます。 例えば、サンドボックス内にプログラムを作成し、それを本番用購読にインポートできます。 また、事前にビルドされたプログラムをMarketoプログラムライブラリから読み込むこともできます。

メモ

Marketo管理者ユーザーから権限を付与されたMarketoユーザーのみが、プログラムをインポートできます。

Marketoサポートに問い合わせて、サンドボックスアカウントを本番用購読に接続します。

通知

通知を受け取ると、Marketo購読で発生しているシステムイベントを最新の状態に保つことができます。 例えば、キャンペーンに障害が発生した場合や、CRMの同期に注意が必要な場合は、自動的に通知されます。 通知は、[マイMarketo]タブで利用できます。 また、通知をリアルタイムで電子メールで受信できるように、通知を購読することもできます。

投票

調査を作成して、リードをコンテンツに引き込みます。 お気に入りのネットワークや映画に投票し、ソーシャルネットワークを通じて友達と調査を共有できます。 リードが投票したものに関する豊富な分析を収集できます。

ソーシャルアクティビティを追跡

特定のソーシャルアクティビティに基づいてスマートリストを作成し、投票でコンテンツや投票を共有しているユーザーを調べます。 例えば、コンテンツを最も共有しているリードのスコアを算出するためのスマートキャンペーンを作成します。

ソーシャルプロファイル

リードがコンテンツを共有したり、ソーシャルプロファイルを使用してフォームに記入したりする際に、リードに関する情報を収集できるようになりました。 例えば、Facebook、LinkedIn、Twitterの取り扱い、友達の数などです。

売上高エクスプローラのレポート購読

レポート購読を作成し、Marketo以外のユーザーを含む主要な関係者に、売上高エクスプローラのレポートを定期的に送信します。 この電子メールには、レポートデータテーブルまたはグラフのプレビューと、すべてのレポートデータを含むExcelスプレッドシートが含まれています。

メモ

EnterpriseまたはSelect EditionでRevenue Cycle Analyticsを購入することで、Revenue Explorerを持つユーザーのみ利用できます。

このページ