Tealium Tag Managerを使用したRTPの実装

RTPタグを実装するには、次のインストール手順に従ってください。

  1. Tealium Tag Managerアカウントにログインします。

  2. 「タグ」タブに移動し、タグマーケットプレイスの「その他」タブの下にある「カスタムコンテナタグ」を追加します。

  3. 「タイトル」フィールドに​MarketoRTP​と入力し、「完了」をクリックします。

  4. 変更を保存します。

    メモ

    新しいコンテナをまだ公開する必要はありません。

  5. プロファイルを保存したら、Tealium iQコンソールの右上隅にある名前/電子メールアドレスをクリックします。

  6. [管理]メニューの[アカウント管理]で[テンプレートの管理]をクリックします。

  7. Tealium Customコンテナを選択:ドロップダウンリストからMarketoRTP​を呼び出し、タグテンプレートを開きます。

  8. RTPアカウントにログインします。

  9. 「アカウント設定」に移動します。

    メモ

    サポートからJavaScriptタグを既に受け取っている場合は、手順11に進みます。

  10. 「Domain」で、関連するドメインを探し、「Generate Tag」をクリックします。

  11. RTP JavaScriptタグをコピーして、Teliumプロファイルテンプレート内の開始タグライブラリコードと終了タグライブラリコードの間に貼り付けます。

    メモ

    重要な手順

    このファイルに配置するコードから<!-- RTP tag -->タグと<!-- End of RTP tag -->タグを削除します。

    このファイルに配置するコードから<script type='text/javascript'>タグと</script>タグを削除します。

  12. 「プロファイルテンプレートを保存」をクリックし、新しいプロファイルを公開し ます。

このページ